栓のブックシェルフ群

8月に届いた大量のセン材、ちょっとずつ形になってきています。

本当は12本のブックシェルフを作るのですが、余りの量にとりあえず2本作ってみることに。
隣のシェルフと地板が凹凸ではまる部分や、天板につけるチャックの具合なども見たかったので。

まずは木取りして板接ぎ。
d0075863_1203388.jpg

d0075863_1205696.jpg


O様の選んだ取っ手をつけるため、掘り込み用の冶具を作りました。
d0075863_1211898.jpg

こんな感じに掘り込み完了。取っ手は後から取り付けます。
d0075863_1214714.jpg


組み立て中。
側板は30㎜と厚めですが、軽い材なので取り回しも楽です。
d0075863_122642.jpg


さて現在は、残り10本のブックシェルフの棚板40枚を接ぎ終わったところ。
あと側板20枚と、地板10枚の板接ぎが待ってます。
[PR]

by q-factory | 2010-09-11 12:03 | 家具づくり | Comments(0)  

<< 薪の詰め放題 コクーンの作り手たち >>