ダイニングチェアたち

昨年から今年にかけてダイニングテーブルやベンチを納品したお客様がたから、「頼むから椅子を作って!」とはっぱをかけられ(笑)ようやく重い腰を上げたのが今年の春のこと。
今まで子ども用のあぐり椅子しか作っていなくて、オリジナルの大人椅子は開発時間が足りない・・・と先延ばしになっていました。

d0075863_11472196.jpg

お客様に意見を聞きながら試作を進め、ようやく形が見えてきて。
6月の椅子展への出品も果たし、先日無事納品となりました。

d0075863_11461228.jpg

こちらはH様邸のもの。
オニグルミのテーブルと合うように、本体はオニグルミ+ウォールナットの積層、背板はウォールナットです。
座面の布は奥様に選んで頂きました。

d0075863_11474739.jpg


サンプル帳を渡したら、たくさんの小さな布サンプルから「これとこれ!」と選んで布会社に自分でFAXして、大きなサンプルを取り寄せて下さった奥様。

d0075863_1159551.jpg

こちらのS様邸の布も一緒に取り寄せてくれて、私抜きで2人の奥様がどんどん話し合って「この部屋だとやっぱりこっちの色じゃない?」「じゃあさえさんに今週会うから渡しておく!」と、コンビネーションの良さに本当に助けて頂きました。

d0075863_11484059.jpg

S様邸は、タモ材のダイニングセットとなりました。
「背中にフィットする椅子がいい」とのご希望で、何度か背板の部分を作り直し。
板が分割していると「背中にゴツゴツを感じる」とご意見を頂いて、最終的にはこの形に決まりました。
形はシンプルだけど、座り心地はとても良いです。


2種類の椅子は後ほど、ホームページの『定番製品』のところにアップ予定です。

2人の奥様のおかげで、くうちん工房オリジナルの大人椅子が誕生しました。
名前はまだつけてないのですが、もしお二人の了解が取れたら「○○子椅子」みたいに名前を頂きたいくらいです(笑)

S様、H様、ありがとうございました。
[PR]

by q-factory | 2012-08-09 12:05 | 家具づくり | Comments(0)  

<< 「たまオモチャ市」に出店します! ふたつめのあぐり椅子 >>