お孫さんのあぐり椅子

d0075863_1122461.jpg

相模原市のIさまより、あぐり椅子のご注文を頂きました。
以前木工教室のお問い合わせを頂いたのですが、ちょうど家具製作が忙しかった時期でご要望にお応えできず。。

その後無事に別の木工教室に通われることになったとのご連絡とともに、お孫さんの誕生祝いにあぐり椅子をご注文頂きました。
座板の裏には、お客様みずからお孫さんのお名前を彫る予定です(*^^*)

木工好きな方なので「組立前に見学させて下さい」とのご希望で、パーツが完成した段階で工房にて見学会(笑)。
通っておられる木工教室のことなど、色々木工談義に花が咲きました。

d0075863_11143793.jpg


椅子を取りに寄って頂いた今日も、これから教室に行かれるとのこと。
鉋を研いだり、下端定規や木口台を作ったりされるのだそうです。
私も訓練校時代を思い出して懐かしい気持ちになりました。

d0075863_11153360.jpg


他の方からもよく聞くのですが、最近は中高年の方が職業訓練校に入るのは難しいのですね(木工科自体も縮小&閉鎖されてたり)。
私が通っていた頃は「若年者コース」の他に年齢に関係なく入れるクラスがあり、色んな年代の方が並んで授業を受けていました。

木工を基礎から学びたいと思っている人のために、訓練校で別コースを用意して月謝を取って教えても良いのではないかなあとも思ったり。
でも就職を目標とする機関だから、やっぱり難しいのかな・・・。

***

Iさま、この度はありがとうございました。
裏側に入れるお孫さんのお名前、彫刻がんばって下さい。
完成を楽しみにしています。

またどうぞ工房にもお寄り下さいね!
[PR]

by q-factory | 2013-02-20 11:26 | 家具づくり | Comments(0)  

<< マスラックスさんのアトリエへ ウォールナットとセンのテレビ台 >>