さえずる鳥ワークショップ in くうちん工房

前回の記事でご紹介したワークショップを、うちの工房でやって頂けることになりました!
不思議な鳥のアクセサリーに興味を持った方も多いと思いますので、ぜひご参加下さい(*^^*)

「珈琲の日」第2回目と同日開催で(6月に延期となってしまってすみません!)、午前中は工房見学のみもOKです。
午後はワークショップで貸し切りとなりますので、ご注意ください。

d0075863_1159346.jpg

くうちん工房 珈琲の日&MATHRAXの電子工作ワークショップ「さえずる鳥のアクセサリをつくろう」
 ◇開催日:2013年6月15日(土)
 ◇時間:カフェタイム/10:00~12:00 ワークショップ/13:00~15:00
 (ワークショップ準備の為、12:00~13:00はお昼休みを頂戴します)

 ◇場所:家具工房「くうちん工房」(〒194-0211 東京都町田市相原町4806-1)→ MAP
 ◇アクセス:【電車・バスでお越しの方】JR横浜線「相原」駅よりバス(法政大学経由大戸行/原25・橋25)で「大戸橋」下車(約15分)、徒歩5分。
  ◆バスの時刻表はこちらから(http://homepage3.nifty.com/-pastoral-/aihara3.htm
  ◆お車でのお越しをご希望の方は、お申し込みのメールにて一度ご相談ください。

 ◇講師:MATHRAX

 ◇参加費:3,400円(材料費 3,200円+お茶菓子と飲み物代 200円)
 ◇定員:8名(※先着順、定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承くださいませ)
 ◇対象:ワークショップは電子工作が初心者の方でもご参加できます。
     ハンダ付けをするため小学生以下の方の場合は、保護者さまの同伴をお願いいたします。

 ◇お申し込み:info[at]mathrax.com宛へメールにてお申し込みください([at]を@に変更してお送り下さい)。
     受付状況のご確認メールを差し上げます。

 ※キャンセルについて:イベントの3日前までにinfo[at]mathrax.com宛のメールにてご連絡ください。

d0075863_11593268.jpg

 ◆ワークショップのおすすめポイント
  ・木工家具に触れながら、のんびりと電子工作ワークショップができます。
  ・MATHRAXの作品にふれながら電気と音、タッチセンサのしくみを学べます。
  ・MATHRAXデザインの「さえずる鳥の基板キット」を自分で組み立てることができます。

 ◆ワークショップの流れ
  1.電気の音としくみ、タッチセンサのしくみをMATHRAXの作品に触れながら解説
  2.基板に部品をはんだ付け
  3.アクセサリの組み立て
  4.コーヒー&おやつタイム、音を奏でてみたり写真撮影など

d0075863_1201027.jpg


(Photo by photographer KENJI KAGAWA)

   *********


楽しい一日になりますように!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
[PR]

by q-factory | 2013-05-13 17:18 | イベント | Comments(0)  

<< 斜め脚のダイニングテーブル 納品 「OPEN MATHRAX!」... >>