タモのちゃぶ台

先月、6月は納品月間でした。
納品第2弾は栃木へタモのちゃぶ台を届けに行って来ました。

工房の看板を掲げてから6年程経ちますが、ネットからの家具のご注文というのはあまり多くありません。
自分や家族の知り合いとか、買って下さったお客様のお友達とか、うちの場合は口コミがほとんどです。

d0075863_2181773.jpg

今回は珍しく、ご注文から納品までメールのみでのやりとりで円卓を製作しました。

d0075863_21122482.jpg

納品の段階になって、どうしよう・・・。と悩みました。
お客様と全く顔を合わせないまま、家具家財便で送って納品することも可能です。
でもなあ。。どんな方がうちの家具を使うのか、やっぱり見ておきたい。

家族会議した結果、自分たちで納品に伺うことにしました。

朝早く自宅を出発。
工房に一度寄ってちゃぶ台を積み込み、近くの高尾インターから出発。
高速道路は渋滞も無く順調だったけど、後部座席の娘は早くも退屈モード。
何とかなだめてる間に寝てくれたので、一気に栃木市内へ。

d0075863_21102238.jpg

高速を降りてお昼ごはんは佐野ラーメン、初めて食べたけどおいしい!
かなりさっぱりめなので、我々夫婦にはぴったりでした。

そしてお客様宅へ。
自然の残る分譲地の一画、お隣までの距離が遠くて素敵です。
おうちの内装にも無垢材がたくさん使われてて、気持ちいい。
娘ちゃんたちも一緒に、テーブルのワックス塗りの練習をしてくれて。

d0075863_2171139.jpg

お届けして分かったのは、やっぱりお客様の顔を拝見して良かったということ。
どんな方がどこで使うのか。自分の目で見られるのはありがたいことです。


Yさま、お忙しい中ありがとうございました。
またどうぞお気軽にご相談下さい。
[PR]

by q-factory | 2013-07-18 21:14 | 家具づくり | Comments(0)  

<< 明日はひなた村へ マルシェ、無事終わりました >>