何を隠そう・・・

ノミを研ぐのが苦手です。(←太字で)

手加工1級の試験を約1ヶ月後に控え、明後日は家具組合の講習会。
心の声)・・・ノミ・・・やばいっすよ。。

ぶっちゃけ、会社では手加工ってあんまりやりません。
あ、まあやることはやるんですけどね、ノミと玄能でホゾ穴を開けたりっていうことはしない。
主に無垢材を使って家具を作るうちの会社でも、機械加工を正確に行って、手間のかかる手加工はなるべく少なくする・・・というのが基本方針のように感じます。

鉋はけっこう色んな場面で使うので真面目に研がないといけないんだけど、ノミはなりゆきで固まったボンドを剥がすのに使っちゃったり、研がないまま何ヶ月も過ぎたり。
もともと訓練校の時も苦手だったのに、「仕事始めたら何とかなるだろう!」とたかをくくっていたら仕事中は研ぐヒマがなくなってしまったという。

***

えっと。
木工業界の方に後ろ指さされるのは覚悟の上ですが、ノミ研ぎ用の治具を買ってしまいまった・・・。
その名も「シャープニングガイド」。今日はまうちんが飲み会でいないので、風呂場で試してみます!(鼻息荒)

***

・・・結論から言います。
使えないわけではないですが、非常に使いづらいです。

最初の角度を決めるのが、まず大変。今までの角度とちょっとでもずれると、二段研ぎになってしまってカッコ悪い。
大体、説明書に「穂先の長さ60ミリ以上に有効」ってどうなのよ。買ってからそんなに経ってない私のノミでさえ、穂先は50ミリなのに。まあ、十分くわえられましたけどね。

さてそうしてうまくくわえてしまえば、さすがにぴっちりまっすぐ研げます。
汗だくになりながら、夜の風呂場で研ぎもの。
向かいの家から夫婦喧嘩の声(結構激しくてドキドキする)。

明日は試験の練習をしたかったのですが、電気屋さんから電話が入って現場で会うことになりました。
アースのやり方を聞いてこようと思います。
[PR]

by q-factory | 2007-06-30 00:18 | 家具づくり | Comments(2)  

Commented by 工場長 at 2007-06-30 10:38 x
「シャープニングガイド」ついに買ったのですね。
おすすめしたのは私ですが・・
今のノミをいったんリセットするつもりで使うなら良いかもしれませんね。
セットするの難しそうなのでチョイ研ぎには向かないのかな。
手研ぎで夫婦喧嘩聞きながらだとまっすぐ研ぐのは難しそうなのでいいかもしれませんネ。。
手加工試験相談のりますよ何でも聞いてください。
人が作ってるの見ると自分もやりたくなっちゃうんだよね。
Commented by さえ at 2007-06-30 19:18 x
うーん。ちょっとにっちもさっちも行かなくなってしまったので、使ってみましたが。
チョイ研ぎには向かないかもですね。丸っ刃を直すのにだいぶかかってしまいましたが、次回から研ぐ時はだいぶ楽になってると信じたいです。

今日ちょっと加工してみたけど、工場長やっぱり加工ウマイです。
がんばらなきゃ。。

<< ホンダフィットはえらい。 そろそろ >>