2010年 05月 13日 ( 1 )

 

パソコンとソフトと

工房でインターネットできる環境が整いました~。
固定電話は契約してませんが、ノートパソコンにE-mobileをつないで。割と快適です。

今までは、工房でメモ帳に打ち込んだ文章を、家に帰ってからメールで送ったりブログにアップしたり。図面は描けるけど、「あれ、この金具どれくらいのサイズだっけ?」と思っても検索できないストレスもあり。
古い携帯で無理やり調べようとして撃沈したり(パソコン用のページはほぼ表示できません)。
d0075863_11439100.jpg

これで万事OKさ!・・・と言いたいところなのですが。

今週に入って、急にパソコンの電源が落ちるようになりました(涙)。
一番初めは、工房に持って行ってコンセントに繋いでも電源が立ち上がらないことから始まり。
昨日は図面を書き上げて、さあ印刷しよう♪とクリックしたら、「ぷうん!」とシャットダウン。
その後スイッチを押しても、うんともすんとも言わない。
うわああ。。

実は1ヶ月程前、まうちんさんは新しいノートパソコンを購入したのです。
今のはもう数年使ってるし、ZとXのキーは娘にもがれて不在(いや、キーがなくても打てるんですけどね)で、まあ替え時ではあって。
だからネットサーフィンやメールに使うには、新しいのを使えばいいんです。Officeも入ってて便利だし。
だけど、新しいパソコンはOSがWindows7なんです・・・。

私がよく使うソフト、写真の加工から自分の名刺や納品書の編集までやってるPhotoshop。
図面を描いてるAutoCAD2000i。
どちらもWindows7では動きません。AutoCADに至ってはインストールもできない。

百歩譲って、写真加工は他のソフトでOKだとしても、CADは他のソフトに変更するのは結構面倒。
古いパソコンは工房用に譲ってもらったので、こっちは図面専門に使おうかなと考えてたんです。
それなのにーー。ぷうん!て・・・。

その後まうちんさんがなにやら奥の手を使って、新しい方でもAutoCADが使えるようにしてくれました(別ウィンドウで違うOSが立ち上がるみたい)。
が、まだ別OS同士のファイルの共有とかがよく分からなくて、私にはうまく使えません。CADを使うにはウィンドウが小さいし。
というわけで、シャットダウンの恐怖におびえつつ、古いパソコンで図面を描いてます。

しかしねえ・・・10年も前のソフトを使うって、やっぱり設定に無理があるのかなあ。
あと10年後、同じソフトを使っていられるとは思えないしねえ。
でもAutoCADは高い。大体2次元での図面しか描かないので、もっと安いソフトを使えば良かったんだけど。
(昔AutoCAD関連のソフトのプログラマをしていたので、流れでこれにしてしまったのです・・・)

悩むなあ。。
[PR]

by q-factory | 2010-05-13 11:43 | その他 | Comments(0)