冬マルシェ、ありがとうございました!


お天気にも恵まれ、無事に工房冬マルシェを開催いたしました。
お話したかった方にもたくさん会え、充実した一日となりました。

今回は、群馬から来たお客さまが2組も。
他にも、ヨガのせんせの生徒さんが厚木からいらしたり。
鶴川から来たお友達がいたり、近場から仕事終わって駆けつけてくれたり。

そんな風に来てくださった皆さま、告知にご協力いただいたお店や広場の方々、出店者の皆さん、お手伝いに来てくれた学生さん、ほんとにほんとにありがとうございました。

↓相変わらず余裕がなくて写真を撮りはぐり、お借りしたものも入ってます。
(ささきさん、河野さん、Special thanks です!)

d0075863_14323155.jpg

d0075863_15261093.jpg
d0075863_14324734.jpg
モリモリガーデンさんのブース。
今回はスカイブルーの鉢植えとともに、ハーバリウムのワークショップも人気でした。



d0075863_14324881.jpg
陶芸作家のささきようこさん
数日前に場所変更をお願いしたにも関わらず、小屋を素敵にアレンジしてくれました。
お母さまのサーターアンダギーは無事に完売。(あと一袋買いたかった・・・笑)


d0075863_14324716.jpg
いつもお世話になってる、カフェブリックレーンさん
普段は都内で売ってるのに、「楽しいから行きますよ~」と工房まで来てくれる、ありがたい店主さんです。
ローストビーフ丼、またよろしくお願いします!

d0075863_14323166.jpg
ふぁーまーさささん
販売用の木箱を頼まれてたのに、「すいません、マルシェまでに間に合いません・・・」と泣きを入れたダメな主催者が私です。
ほんとにすみません。急いで作ります。(蕎麦屋か!)


d0075863_15265581.jpg
フェルト雑貨のkekitoさん
これね、光るんですよ!
ラッコと手をつなぐと光るの!

機会があったらぜひ、触れてみてほしいです。
お会いする度に作品がグレードアップしていて、また次にお会いするのが楽しみです。

d0075863_15243186.jpg

そして安定の琥珀堂さん
美味しいコーヒーを、いつもありがとうございます(^^)


d0075863_15241411.jpg
地元相原の吉川酒店さん
今回は薪ストーブの上でホットワインも作ってくれました。
運転があるから・・・と当日遠慮してたら、後日ポットで買ったお客さまがいたことを知りました。
ポットで買えば良かった・・・(無念)。

d0075863_14321073.jpg
d0075863_15243630.jpg
Bellupさんの花しめ縄。
去年作って素敵だったので、と開始時間に予約の方々も。
鶴川から教えに来てくださって、ありがとうございました(^^)


d0075863_15253036.jpg
d0075863_14323242.jpg

うちのブースはいつも通り。
私が他のことで走り回ってたら、夫がセッティングを全部やってくれてました。
いつもすみません・・・。


d0075863_14324763.jpg
d0075863_14320959.jpg

そして著微さんの布袋戯、「これを目当てに来ました~」という方も。
人形がお皿をまわすシーンでは、子どもも大人も思わず拍手!

「人形劇の舞台を折り畳み式で作りたい」というのが、著微さんのご要望。
ところが木工教室だけでは時間がなくなり、イベント前に工房で急いで仕上げた舞台での演技(笑)
皆さんに見ていただいて、がんばった甲斐がありました!

年2回の工房イベント、次回は7月の予定です。
また、お楽しみにお待ちいただけると嬉しいです。
d0075863_22045971.jpg

*********

年内は、12/17(日)に稲城長沼駅の高架下で「くらす市 ~クリスマスマーケット~」に出店。
12/21(木・祝)に新宿ガルバホールで「くつろげるおんがくかい「うた」 ~12の月のおくりもの~」会場づくりとワークショップで参加。

こちらのふたつで締めとなる予定です。

よろしくお願いいたします!


*

[PR]

# by q-factory | 2017-12-12 15:17 | イベント | Comments(0)  

マルシェ会場までの道のり(車の場合)

【くうちん工房の冬マルシェ】
12/2(土)11:00〜16:00

会場:くうちん工房
東京都町田市相原町4806-1(神奈川ではありません)

※ナビによっては、工房より相原駅寄りにポイントされてしまうものがあるようです。
よろしければ以下の道順を参考にしてください。

============================

【町田方面から】
d0075863_1431590.jpg

町田街道をずっと下り、相原駅から5キロほど高尾寄りに「ローソン町田法政大学前店」があります。
ここから二つ先の信号脇が会場です。

d0075863_1433080.jpg

次の信号「大戸交差点」も直進。
(ちなみに左折すると、大地沢青少年センターです)

d0075863_1434576.jpg

カーブを曲がると、工房が見えてきました。
当日はこちらは駐車禁止です。
駐車場は、工房前の信号を左折してすぐにあります。

============================

【高尾方面から】
d0075863_144768.jpg

町田街道を町田方面へ。
館ヶ丘団地の脇を通り、写真の信号は「館町清掃工場入口」。

この次の信号の脇が、マルシェ会場です。

d0075863_1442414.jpg

堺園芸さんの前を通り・・・

d0075863_1444076.jpg

坂を下ると会場が見えてきました。
駐車場は、手前の信号を右に曲がったところです。
スピードが出がちな下り坂道路なので、スピードダウン&早めの右ウインカーをおすすめします!

============================

【駐車場について】
今回は、いつもの大駐車場が工事のため使用できません。
向かい側のテニスコート裏の駐車場と、坂道上がって左側の空き地のどちらかにお停めください。

d0075863_14483051.jpg
d0075863_14483779.jpg
↑第一駐車場:テニスコート脇の入り口は少し狭めですが、奥は広く20台停められます


d0075863_14484278.jpg
↑第二駐車場:坂道登って、レンガの建物手前の空き地です。
出店者駐車場と兼ねますが、こちらもご利用ください。


お気をつけて、安全運転でおいでくださいませ(^^)


*
[PR]

# by q-factory | 2017-12-01 14:52 | イベント | Comments(0)  

マルシェ会場までの道のり(電車&バスの場合)

【くうちん工房の冬マルシェ】
12/2(土)11:00〜16:00
会場:くうちん工房
東京都町田市相原町4806-1

◆JR横浜線 相原駅から

工房最寄り(大戸橋バス停)へのバスは、町田街道に出てサイゼリヤの脇のバス停「相原」をご利用ください。
時刻表は以下の通り。
10:34 11:14 11:54 12:34 13:14 13:54 14:34 15:14


d0075863_20163439.jpg

バス停「大戸橋」下車、バスの進行方向にまっすぐ進んで徒歩約5分。右側に工房が見えてきます。

***

相原駅すぐの西口ロータリーにもバス停があり、法政大学行きのバスは主にこちらから出ます。
Yahooの『乗り換え案内
で、「相原駅西口/神奈川中央交通」→「大戸橋/神奈川中央交通」
で日時を入れて検索すると、どちらのバス停から乗るのかも教えてくれて便利です。
こちらを押すと、入力抜きで現在時間で出る・・・かもしれません)

「法政大学行き」のバスに乗った場合、正門前のバス停からは徒歩10分程度です(以下を参照)。

◆京王線 めじろ台駅より
 バス「法政大学行」で約15分。
 終点「法政大学」下車、徒歩10分程度。
 学内の遊歩道は、学外者でも散歩などで通行可能です。ペット連れの方は通れません。
 体育館の先の「グラウンド門」を目指して、いらして下さい。
時刻表「法政大学行」

***

◆JR中央線・京王線 高尾駅より
 高尾駅南口よりバス「館が丘団地行」で約15分。
 終点「館が丘団地」より徒歩10分程度。
 坂道を町田街道方面に下って、信号「館町清掃工場入口」を左折。
 そのまままっすぐ進むと、左手に法政大学のグラウンド門とくうちん工房が見えてきます。
時刻表「館が丘団地行」

皆さま、お気をつけていらして下さいませ(*^^*)


*

[PR]

# by q-factory | 2017-11-29 20:53 | イベント | Comments(0)  

冬マルシェ、12/2に開催!

秋もぐっと深まり、だいぶ寒くなってきましたね。
工房ではそろそろ薪ストーブを焚く時期になりました。
今年も恒例の冬マルシェを開催します。

■日時:12/2(土)11:00~16:00(雨天中止)
■場所:くうちん工房(東京都町田市相原町4806-1)


d0075863_18473566.jpg

【出店者ご紹介(敬称略)】
★自家焙煎珈琲 琥珀堂・・・コーヒー・カフェラテ etc.
★Cafe brick lane・・・自家製ローストビーフライス
★サーターアンダギーのお店 さっちゃん・・・沖縄の黒糖を使ったサーターアンダギー
★ふぁーまーささ・・・お野菜(農薬× 化学肥料×)
★吉川酒店・・・クラフトビール・ワイン

☆Bellup・・・花しめ縄ワークショップ
☆モリモリガーデン・・・多肉植物・プチワークショップ
☆フェルト雑貨 kekito・・・フェルト雑貨・小物
☆陶芸作家 ささきようこ・・・陶器のブローチ・フルーツボールなど
☆くうちん工房・・・家具の展示・小物ワークショップ

◆台湾伝統 人形劇上演(布袋戯劇団『著微』)
①11:30~ ②14:30~
※各回約20分、観覧自由

d0075863_18475692.jpg

皆さまのご来場をお待ちしております☆



*


[PR]

# by q-factory | 2017-11-19 18:49 | イベント | Comments(0)  

岐阜へ 丸太仕入れ旅

今年も、岐阜県高山市にオニグルミ材を仕入れに行ってきました。

初めて丸太で買ってから、もう何年になるかな。
買い方や挽き方の種類、材木屋さんを教えてくれた先輩方に、感謝ばかりです。
もちろん、いつもお世話になってる材木屋さんにも。

平日の高速道路、松本ICまでは割とすぐ。
降りてからのくねくねしたトンネル続きの道が辛い。
それでも昔に比べると、だいぶ楽になったそうだけど。

d0075863_10281492.jpg

あかんだな駐車場で休憩。
あともう一息で高山。

材木屋さんに着いたら、お願いしていた板を見せてもらう。
板の山から好きなのを選んで良いとのことで、ほっくり返して選ぶ。


d0075863_10302790.jpg

来年用にオニグルミの丸太も見せてもらう。
正直言って、外側から見ただけじゃ分からないことが多い。
「そこに節があるな」「こっちの方が良さそやな」
と材木屋さんに教えてもらいつつ。



あとは板に挽いてもらってから、選んだ丸太が良かったかどうかが分かる。
どうか、うちに合った良い板が取れますように。

もともと一本の木だった板たちが、一枚の天板になる。

分かってくれるお客さんのもとに届けたい。



山の日の入りはとても早い。
今回の宿は平湯温泉、自分にご褒美の一泊。
晩ごはんを食べに出たら、山の闇はとても深かった。


ほうば味噌の朝食を食べて、またくねくね道を走って。

d0075863_10305131.jpg

選んだ丸太たちは、来年の夏に工房に届きます。
良い家具に仕上げられるように。


私もがんばろう。


*


[PR]

# by q-factory | 2017-11-14 10:26 | 家具づくり | Comments(0)  

秋の出店予定


暑い暑いと思っていたら、すっかり秋になってしまいました。
くうちん工房はこの秋もいくつかのイベントに参加します。

まずは今週末、10/29(日)に『いっぷくマルシェ』。
野猿街道そばの一軒家のごはん屋いっぷくさんに、地元のおいしいものや楽しいものが集合します☆
d0075863_15064342.jpg
10時半〜16時まで、いっぷくさん(八王子市下柚木615)にて。
近所のあさかわ歯科医院さんに、13台分駐車場のご用意があります。

雨天決行なので良かったら遊びに来てください(^^)

------

11/4(土)は、南大沢のヤマザキ学園大学の『絆祭』に参加します。
10時〜16時まで、大学の1号館2F 121・122号室に、地元参加枠での出店です。
東京都立大学(首都大学東京?)の学祭もやっているはずなので、旧友な方々はハシゴでどうぞ(笑)

d0075863_15064660.jpg
------

その後、
11/23(木祝)は地元鶴川のパンとスープの店 くーぷさんで、ハンドメイドバザールに参加。(雨の場合は11/25(土)に延期となります)

12/2(土)はくうちん工房の冬マルシェ!

と毎月どこかで皆さまをお待ちしています(^^)
良かったらお寄りくださいませ〜☆


*


[PR]

# by q-factory | 2017-10-26 15:13 | イベント | Comments(0)  

「ドゥーパ!」に掲載されました




d0075863_21223432.jpg

雑誌「ドゥーパ!」さんの取材、工房の壁のニッチ・娘用の小屋に続いて3回目です。
ドゥーパ!120号(2017年10月号)

今回は「おままごとキッチン」の作り方。

最初にお話が来た時は正直、どうしようかなあ・・・と迷ったのですけど(笑)
シンクの開口部からコンロの取っ手まで、かなり細かい作り方が載っています(^^)
誌面内容や完成品は営利目的には使わないでくださいね、と注釈を入れてもらいました。

d0075863_21232933.jpg
d0075863_21225884.jpg

撮影は2日間で行われました。
普段は作業当日に向けてぼちぼち準備する加工を、カメラマンさんの前で順序良くやるのが大変。。

d0075863_21315194.jpg

なんとか時間通りに完成して、小物を並べて撮影。
可愛らしくできあがりました。

***

私も職人になる前は、工具の使い方など色々な特集を読んだ雑誌。
工房でウッドデッキを作る時にもお世話になりました。

トリマーやボール盤など機材をお持ちで、腕に覚えあり!という方はぜひ、誌面を見て挑戦してみてください。

そこまではちょっと・・・という方は、工房で一日ワークショップもやってます。
板や他の部材はこちらで用意しますので、組み立てて色を塗る作業を一緒にやりましょう。
工房での作業でも、おうちなどへの出張作業でもOKです。

■ワークショップ代:25,000円(材料費込。駐車場代と遠方出張費は実費)
■作業日の1ヶ月半前までにお申し込みください

今年も11月頃にクリスマス向けのワークショップDayをご案内予定です。
雑誌も教室も、どちらもよろしくお願いします!

d0075863_21294774.jpg




[PR]

# by q-factory | 2017-09-11 21:25 | 木工教室 | Comments(0)  

MOLINOTHさんでワークショップ

7月の終わり、群馬県みどり市の『もりのすスタジオ』でワークショップを開催しました。

MOLINOTHさんは新築住宅などを手がける会社で、スタジオは大きなガラス張りのとても素敵なモデルハウスです。


d0075863_14180539.jpg


d0075863_14181374.jpg
たくさん集まってくれた子ども達、今回は3種類のワークショップを全部セットでやるので、こちらも大変(笑)


あれ、どの子が一つめ終わってたんだっけ?どこまで進んでたっけ?

「わたしカギやったよ!」「つぎビー玉だよ」と教えてもらいながら、無事にみんな仕上げることができました。


d0075863_14181807.jpg
終わった後は、ウッドデッキでプール!・・・には少々気温が低かったので、水鉄砲ごっこ(^^)

前を通る大人が一番標的にされます。あぶない、びしょぬれになる〜


ワークショップの様子はこちらからもどうぞ→ もりのすブログ


冬にお邪魔した時は薪ストーブを楽しみました。

寒い時期も暑い時期もとても快適な室内、調湿と温度調節を兼ねたパネルが設置され

ているのだそうです。

d0075863_14182236.jpg



夜はお隣にある北爪さん宅のキャンピングカーに泊まらせてもらって、夕食&朝食までごちそうになり、家族旅行のような週末となりました。


もりのすの皆さん、ほんとにお世話になりました。

ありがとうございました!

d0075863_14183027.jpg
*


[PR]

# by q-factory | 2017-08-24 14:21 | 木工教室 | Comments(0)  

ブラウンの食器棚

d0075863_14123074.jpg
2016年秋に仕上げたのは、こちらの食器棚。

千駄木にお住まいのお客さまは、友人エステティシャンからのご紹介でした。
DIY好きでトイレの壁も自分で塗ったというおうちは、アジアンテイストだけどどこかモダンな感じ。
現在の食器棚は使い勝手がいまいちとのことで、部屋の一角に合わせて新しく作る事になりました。

d0075863_14124073.jpg
仕上げの色に着いて若干悩みながらも、加工はさくさくと。
間口が少し広いので、天板や棚の垂れ防止を兼ねて、真ん中に仕切りを入れています。

d0075863_14124547.jpg

そして色塗り。
いくつか塗料を試したものの、ご希望の色とはちょっと違う。
試し塗りの写真を送って選んでいただき、水性ステインのダークブラウンを使うことにしました。

***

都内の細い路地を抜け、無事に納品。
棚の完成に合わせて食器も厳選しよう!と、選抜隊の食器たちが並んだ棚をパチリ。
そんな風に思っていただけるのもありがたいことです。
d0075863_14125355.jpg

d0075863_14124905.jpg

こちらは、最初の打ち合わせでいただいたスケッチ。
ご希望通りに作れたようでひと安心。

Hさま、くうちん工房を選んでいただいてありがとうございました!
(そしてゆかさん、いつもありがとう(^^))


*

[PR]

# by q-factory | 2017-07-31 14:19 | 家具づくり | Comments(0)  

Kura-standさんの収納棚

d0075863_14345759.jpg

Kura-stand(くらスタンド)さんは、稲城長沼駅の高架下にオープンしたお店。稲城の野菜や果物を使ったサンドパンや、飲み物のテイクアウトができます。
今回はスタンド内の背面に、扉つきの収納棚を作りました。

こちらがBeforeの頃。

d0075863_14345340.jpg

HandiHouse Project さんが店舗内外装を整え、お店のスタッフさんたちが壁を塗り、私は最後の棚の取り付け。

(娘は取り付け完了後にビスキャップをはめています・・・)


d0075863_14350409.jpg

d0075863_14350909.jpg

扉が黒板になってて、メニューが書いてあったら良いねえ!というわけで「いな暮らし」でもお世話になってる、萌さんご一家と黒板塗料塗り。

今回は塗料のことから棚の取り付け方法まで、HandiHouse Projectさんに助言をいただいて大変助かりました。


d0075863_14351274.jpg


そうそう、隣のくらすクラスさんの看板も、前回うちで作らせてもらったもの。

ここの何が良いって、高架下だから雨が降ってもぜんぜん大丈夫(^^)この時期は炎天下の公園は無理だけど、スタンド前の広場ならいつでも日陰。絵本なども置いてあってチビちゃんたちが遊んでいます。


普段は水~金(11時~16時)の営業ですが、たまに夜営業もやっているそうです。電車で行って夜ビールを飲むのが、今年の夏の目標です!

*


[PR]

# by q-factory | 2017-07-28 14:42 | 家具づくり | Comments(0)