カテゴリ:人と出会う( 73 )

 

八木重吉展と相原スタンプラリー

d0075863_13454226.jpg


夏にお声がけいただいて、詩人・八木重吉さんの展覧会に協賛しました。

八木さんの詩は、娘と観ていたEテレの「にほんごであそぼ」で知りました。
工房のすぐ近くに生家があり、私設記念館(予約制)があります。

「心よ」
こころよ
では いつておいで

しかし
また もどつておいでね

やつぱり
ここが いいのだに

こころよ
では 行つておいで
(詩集「秋の瞳」)

今回は町田市民文学館ことばらんどさんでの展示会で、「八木重吉 詩画コンテスト」の副賞を作りました。

d0075863_13425476.jpg

モビールを作ろうというのはすぐ思いついたものの、モチーフを何にするか、どう配置していくか。
最後の仕上げでの疑問は、手芸のアトリエ Blue*Benchさんに助けてもらいました。(いつもありがとうです!)

今回の展覧会のイメージが「鉱石の結晶」とのことだったので、そちらを参考にモチーフを決定。
3人の受賞者のお名前と詩の題名が、それぞれ入っています。
喜んでいただけたかなあ。。

「八木重吉 ーさいわいの詩人(うたびと)展ー」は、12/25(日)まで開催。
内覧会のあともう一度ゆっくり拝見しましたが、大変見応えのある展示でした。
お時間ある方は、ぜひ一度ご覧ください。

また、ことばらんど1階のカウンターでは、詩のバッグチャーム3種(各900円)を限定販売していただいています。
(こちらも難産でしたが売れ行きは良いようで、ほっとしてます)
d0075863_13431955.jpg


******

そして、この協賛のきっかけになったのが「相原スタンプラリー」。
秋からはリニューアルして、36軒ものお店が参加しています。
d0075863_13434960.jpg


この企画、商店街とか商工会とかまったく関係なく、賛同したお店が自主的に参加しているのです。
町田市・八王子市・相模原市と、自治体の境界線を超えてのラリーです。
おかげさまで他のお店の方と知り合えたり、ありがたいご縁をいただきました。

くうちん工房は不定休のお店(兼 作業場)なのでスタンプはやっていませんが、広告で参加させてもらってます。
近くまでおいでの皆さまは、ぜひ参加店でお買い物を楽しんでください(^^)


*
[PR]

by q-factory | 2016-11-16 13:45 | 人と出会う | Comments(0)  

keiさん&おたけさん、おかえりなさいの女子会!

世界一周の旅に出ていた、keiさん&おたけさん夫婦。
年末に日本に帰って来た~!という訳で、小さなワイン屋mikiさんの新居で女子会とあいなりました。

d0075863_13214963.jpg

こちらも年末、新居に納品したダイニングテーブルと椅子のセット。
チェリーの厚板です。
こんなにたくさんの人に見てもらえるおうちに来られて、良かったね~。となでなで。

もともとmikiさんに出会ったのも、keiさん主催の女子会でした。
何度か女子会に参加する中でお友達も増え、家具をご購入の時にくうちん工房にご相談下さる方もちらほら。
最初に誘ってくれたkeiさんたちに、ほんとに感謝してるのです(^^)

そして主役登場。
じゃーーーーん!たっだいま~~!!
d0075863_13222545.jpg

keiさん、まったくブランクを感じさせない再会っぷり(笑)
毎日旅ブログを楽しませてもらってたからかなあ(^^)

d0075863_13225525.jpg

世界一周仲間のさちえさん&けんじさんと。
日本から一歩も動かずに、世界の色んな話を聞けてしまうなんて贅沢~。

d0075863_13232144.jpg

d0075863_13234376.jpg

で、女子会と言えば料理!
なぜか肉率高し☆
女子会に参加すると、もれなく今まで知りもしなかった、おしゃれでおいしい料理に出会えます。

d0075863_13341784.jpg

食べて飲んで、最後に天才シフォニストのシフォンケーキ。どこで食べても、これを越えるシフォンには出会えない。
どうやら世界一周していても出会えなかったもよう。
「親に食べさせたいから!」「娘にひとくち!」おみやげでも奪い合い(笑)

変わった花弁のチューリップは、小さなお花屋さんle jardinet のyukiさんが活けたもの。
3月の工房マルシェでも、ウッドデッキで小さなお花屋さんをやって頂きますよ~☆
こちらの出会いも女子会です。感謝!

コピ・ルアクという幻のコーヒーを頂き、旅話をたーくさん聞いて。
もうすぐチビちゃんが出てくる妊婦さんの、お腹がもにょもにょするのも見せてもらって。

keiさん、おたけさん。無事におかえりなさいができて良かったです。
二人の夢であるお店が、早いこと開店しますように!
おいしいものを食べに行くのが楽しみです(*^^*)
[PR]

by q-factory | 2014-02-03 13:39 | 人と出会う | Comments(0)  

ゆめ工房さんと歯がためオットセイ

ひと月ほど前、近くの町田ゆめ工房さんにうちで作ってる歯がためを持ってお邪魔しました。
こちらの工房はハンディキャップを持つ方たちの通所施設です。
小物の撮影にくうちん工房を使って頂いたことがあって、ご縁がつながりました。

この日のお願いは、歯がための仕上げのヤスリがけ。
うまく作業にはまる方がいるだろうか、作業の終点(完成形)が分かりにくいのは大丈夫だろうか。
とりあえず預けて実際に作業して頂いたところ、数日後に「できました!」とお返事を頂きました。

d0075863_1151120.jpg

仕上がりを見てみると、なんだか私がかけたものよりもピカピカ。
作業を見学して納得しました。
歯がためを万力で固定して、何度も何度もヤスリをかけています。
私がかける回数の、たぶん何倍も。

d0075863_11513646.jpg

歯がためは赤ちゃんが口に入れてしゃぶるものなので、つるつるなのはとても嬉しい。
今後もゆめ工房さんに仕上げをお願いすることにしました。
袋にはゆめ工房さんのマーク入り(^^)

d0075863_11523313.jpg


また、この機会に価格の見直しも行うことにしました。
今まではひとつ600円だった歯がためですが、2013年9月1日より 《800円》 とさせて頂きます。

皆さまのご理解を頂けるとありがたいです。

d0075863_11525948.jpg

少しだけ新しくなった、歯がためオットセイ。
これからもよろしくお願いいたします。
[PR]

by q-factory | 2013-09-09 18:48 | 人と出会う | Comments(0)  

yukiさんのキッズレッスン&グラス活けレッスン

7月の平日、娘と一緒にyukiさんのおうちにお邪魔しました。

yukiさんは女子会で知り合った方。ご自宅で、小さなお花屋さんを営まれています。
ブーケなどももちろん素敵なのですが、私は彼女が花や雑貨を飾る時の、空間の使い方がとても好きです。
以前お邪魔した「音と水」の展示でその才能に触れ、いつか展示会などでご一緒できたらなあ・・・と密かにたくらんでいます。

そんなyukiさんのご自宅へ、初めてのお伺いです。

d0075863_22393831.jpg

どこにカメラを向けても素敵だ。。

d0075863_22402152.jpg

娘は飾ってある貝やお花に夢中。

冷たいジュースをいただいて、まずはキッズレッスン開始。
d0075863_22411851.jpg

いっぱい用意してくれた細い布を、リースのベースに結んでいきます。
ひとつ結びだから、小さい子でも簡単!

でも布の色や模様がどれも綺麗で、リースの完成度は高いのです。
子どもがやってると大人もやりたくなる・・・。

d0075863_2243349.jpg

途中で私がちょこっとブルー系を入れると、娘がレースやピンクを盛り盛りにする(笑)

d0075863_22414235.jpg

最後にお花を飾って完成~☆
このレッスン、ほんとに楽しい。くうちん工房でもやって欲しい!

で、私も夏のグラス活けレッスンを。
お花のレッスンて初めてなのです・・・。大丈夫かしらねえ。

yukiさんのお花は、自然な感じ。
工房の外に生えてるツル草みたいな、ピンピン伸びてる草とか。
「自由な感じで活けていいのよ」とyukiさん。考えてたフラワー教室とはちょっと違いました。

d0075863_2246339.jpg

完成。
もうちょっと上にふわっとしたかったな。でも満足。
白いお花は生花じゃないのです。紫のお花と草たちは本物。分かるかな?
おかげで夏の暑い間もずっと飾っておけて、家でもこのグラス活けの一角だけ涼しげな感じで。
長く楽しみました。

お昼はシチューをご馳走になりました。
yukiさん、楽しい一日をありがとう。またレッスン受けに行くね!
[PR]

by q-factory | 2013-08-21 09:20 | 人と出会う | Comments(0)  

「OPEN MATHRAX!」に行って来ました

4月の土曜日、相模原市で開催されたMATHRAXさんのオープンアトリエ「OPEN MATHRAX!」に行って来ました。
マスラックスのお2人は色んなものを作っておられるのだけど、うちでは木の小物やおもちゃの材料でご協力しています。
木の小物って言っても、MATHRAXさんとこのは手で触れるとセンサーが感知して、綺麗な音が鳴ったりするんですよ!毎度感動します。

今回のワークショップで作る鳥のアクセサリーも、羽の部分が音階になっていて、触って音を出すと同時にほっぺのLEDが光るというものです。

d0075863_10154713.jpg

週末だったので、お願いして家族で伺いました。
「自分の好きなもの・自己紹介できるものを持って来て下さい」ということで、私はあぐり椅子、夫は自作の木のお皿、娘はえんぴつで描いた絵を持って。

このご提案はとてもありがたいな~と思いました。
こういう場所でご一緒しても、なかなか相手のお仕事のこととか踏み込んで聞けなくて、何度かお会いしてからやっと「実は○○を作ってて・・・」っていう会話になったりとか多いので。

今回の参加者は、エプロン職人さん・散歩の達人(緻密な絵を描かれる!)・鎌倉のカフェで働いている方・
活版印刷職人さん・MATHRAX 久世さんの元教え子さん。
みんな自分を紹介するものを持って来ていて、まずはじっくり自己紹介!

d0075863_10174138.jpg

活版印刷のBird Design Letterpressさんは初めてお会いしたのですが、実は私が20代の頃勤めていた会社をご存知で。
AutoCADをベースにした印刷所向けの組板ソフトを作っていて・・・と説明したら、「営業の○○さん、覚えてますよー」と(笑)。世間は狭い!


d0075863_10162459.jpg

そしていよいよ、ワークショップ開始。
ハンダづけ、久しぶり~~!
昔、秋月電子の簡単なキットを買ってやってみたことはあるんだけど。
久々の作業にあまりにも真剣になりすぎて、息継ぎをいつしたら良いのか分からない(笑)

d0075863_10164765.jpg

スピーカーとスイッチ、ほっぺのLEDを、MATHRAXの坂本さんに教えてもらいながら順番にハンダづけ。
そしてボタン電池を入れると・・・鳴った!!

ほっぺもちゃんと光るよ~(喜)。

当日は「月と星の基盤」も同時にワークショップ。
部品、小さすぎるーーー。
私同様に息継ぎできない方もいて、思わず応援(笑)

私たちは出来上がった基盤に、指輪やペンダントにするためのパーツを選んで装着。

d0075863_10204133.jpg

終わってから、おやつタイム!
ピザとお茶を頂いて、ほっと一息~。

この日は娘の他に、1歳のチビちゃんも来ていて。
2階とそこに登る階段は、子ども達の恰好の遊び場に(^^;;
「お父さんオオカミが登ってくるぞ~~!ガオオオオオオオ」「きゃーーーーーー(笑)」と遊んで頂いたり。
ほんとにありがとうございました。

当日の様子はこちらにも → 【OPEN MATHRAX vol.1】

***************************

この鳥の基盤を使ったワークショップは、6月15日(土)にくうちん工房でも開催予定です。
詳細は後ほど告知致します☆
ほんとに繊細で素敵な鳥さんですよ~。

MATHRAXさん、今回はありがとうございました。
次回のコラボ企画もどうぞよろしくお願い致します!
[PR]

by q-factory | 2013-05-07 10:26 | 人と出会う | Comments(0)  

Cafe July July

小野路やまいちの準備をしつつ、工房のそばで咲き始めた八重桜を愛でています。
イベント後だったらお花見企画できるかな~と思ってたんですが、思ったよりも開花が早かった・・・(^^;

今日は、工房近くでランチを楽しめるお店をご紹介します。
八王子みなみ野近くの『Cafe July July(カフェ ジュライジュライ)』さん。

d0075863_9513473.jpg

工房からは車で10分くらい。
ランチのパスタもおいしくて、お客様に近所のレストランを聞かれるとまずお教えするお店です。

d0075863_9514996.jpg

最初に行った時、目を引いたのは内装。
古い民家を改装して、床を貼ったりウッドデッキを作った様子が店内の冊子に載っていました。
高い天井はご自分たちで白く塗られたそう!
セルフビルド中の私たちは、「さぞ大変だったろう・・・」と勝手に親近感を持ち(笑)


パスタランチは、前菜と飲み物つき。
前菜プレートは地元のお野菜とキッシュ。
d0075863_9522520.jpg


パスタはトマトソース・クリームソースなど数種類から選べます。
この日はおすすめの、季節の春キャベツを使ったパスタにしました。
d0075863_9533865.jpg


夫はベーコンとナスのパスタ。
「チーズはかけますか?」と、お店の方がお皿の上でチーズをごしごしおろしてくれます。
d0075863_95423.jpg


どれも野菜の味がきちんとして、味は濃すぎず油は控えめ。
ここでランチするとほっとします。
きちんと人の手で作られている料理を頂いた、安心感があって。

食後のコーヒーも豆を挽いてから入れているから、もちろんおいしい。
(紅茶はオーガニックティだそうです。と聞きつつ、なかなか丁寧に入れてもらったコーヒーを飲めるお店は少ないので、ついつい・・・)
平日のお昼はマダムたちで混んでる場合もあるので(笑)、ちょこっと時間をずらして行くのが私のお勧めです。
遅い午後に、コーヒーだけ飲みに行くこともあり。

ぼーーーーっと、考え事や読書にひたれるお店です。

d0075863_9553760.jpg


++++++++++++++++
Cafe July July
八王子市 大船町351-1(南大船バス停前) TEL:042-663-3157
11:30~18:30 (lunchは14:30 LastOrder  teaは18:00LastOrder)
定休日:日・月曜日
http://30min.jp/place/377885
++++++++++++++++
[PR]

by q-factory | 2013-04-11 10:01 | 人と出会う | Comments(2)  

町田ゆめ工房祭り

週末は、相原にある町田ゆめ工房さんのお祭りに行って来ました。
うちのロゴマークを作ってもらった、パンチョ★パンジャさんにもお会いしたくて。
当日はゼルビア観戦する夫と友人と娘を麻溝競技場に送り届け・・・一路、相原へ。

d0075863_10423285.jpg

パンジャさんのライブペインティング、かぶりつきで見ましたよ☆
私が到着した時はこんな感じでした。
午前中にクレヨンの下絵を描かれたそう。それも見たかったなー。

d0075863_1043188.jpg

あっという間に、綺麗な水色が引かれて。

d0075863_10433432.jpg

真ん中にある木は、ゆめ工房さんのロゴマーク。
光をさんさんと受けて、木が光ってるようにも見えました。

d0075863_10443716.jpg

ロゴだとシルエットなんだけど、これは色づいた実だったのね!と初めて知りました。
そして・・・完成!!

d0075863_1044232.jpg



絵が描き進んでいく中、前方の舞台ではコカリナの演奏やダンスの発表が行われていて。
先生がカラオケで熱唱する歌謡曲に合わせて、ドレス姿の年配奥様たちがダンスする・・・なかなか斬新な趣向。
私、初めての体験に驚きつつ奥様たちを見学(笑)
でもダンスしている方はみな楽しそうで。仕事を引退したら、そんな趣味も良いかもなーと思ったり(笑)

帰りにはおみやげを頂いて、またサッカー場へお迎えに。
ゼルビアも久しぶりの快勝で、皆ご機嫌でした。

******

町田ゆめ工房さんの新しいホームページは、パンチョ★パンジャさんデザインでとても素敵です。
小物の撮影には、うちの工房を使って頂いたんですよ~。
クッキーやリキュールケーキの販売もされているのですが、私のイチオシは胡椒のクッキーです(*^^*)。


ゆめ工房さん、パンチョ★パンジャさん、お誘い頂いてありがとうございました。
[PR]

by q-factory | 2013-03-25 10:50 | 人と出会う | Comments(0)  

『薪ストーブと珈琲の日』 しました。

d0075863_11232287.jpg

今月上旬。
あまり大っぴらには告知しないで(笑)、工房で『薪ストーブと珈琲の日』というのをやりました。

ギャラリーの展示物はまだまだ少ないのですが、お客様にゆっくり寄って頂ける日を作りたい・・・というのが昨年からの野望でした。
アポなしでお寄り頂いてもお話くらいはできるのですが、ギャラリーに組み立て中のものがあって上がって頂けない、とか自分があまりに木屑で汚れててお茶もろくにお出しできない、ということも多いのです。
一人で作業しているので、時間勝負な組み立て中や手の離せない作業の時は、シャッターを閉めている時もあります(ごめんなさい)。

せっかく寄って頂くなら、薪ストーブを眺めながらコーヒーでも飲んでゆっくりしていって欲しいなあ、と思いつつ。
毎日綺麗に掃除してて、お客様が見えたらさっとお茶をお出しできればいいんですけどね(笑)
それがなかなか難しい。

そんな中、工房にお友達を連れてくるのに、何か楽しめる日があったら良いなあ・・・というお客様の声があり。
こそっと『第一回くうちん工房カフェ』を開いてみました(ぱんぱかぱーん☆)。


d0075863_10563497.jpg

午前中はご予約のお客様。
自宅近くのお客様が、お友達とはるばるチビちゃん連れで来て下さいました。

あぐりいす、月型テーブル、(娘から借りてきた)おままごとキッチン。
実際に見たり触ったりすると分かってもらえることって、やっぱり多いのですね。
ご注文やらご相談やら頂き、ありがたいことです。


d0075863_11185650.jpg

午後はまったりと、誰か来るかな~と看板だけかけて。
お花と一緒にゆったりと時間が過ぎて。
このお花はle jardinet par nuage のyukiさんにお願いしました。自分への開店祝いです(笑)
ふわふわ揺れる、工房の外の自然と部屋の中をつないでくれるような、素敵なアレンジ。
d0075863_1133425.jpg


結局、予約以外のお客様はいらっしゃらなかったのですが、「そんな日があるなら行きたい!」とうれしい反応をいくつか頂きました。

えーと、この日じゃなくても薪ストーブは炊きますし、コーヒーも淹れます(笑)
前もってご連絡頂けると、作業の調整ができるのでゆっくりお話ができます。
久しぶりに大川と話したいなあ、と思った方もこそっとご連絡下さい。

d0075863_10551999.jpg

(こちらはAさまの奥様からのいただきもの。ありがとうございます!)

次回の予定はまだ未定ですが、5月くらいにまた同じような日を作れたら良いなあと思っています。
今度はちゃんと告知しますので、よろしくお願いします!
[PR]

by q-factory | 2013-03-18 11:26 | 人と出会う | Comments(0)  

マスラックスさんのアトリエへ

3月上旬はいくつも記事にしたいことがあって、早くアップしたい~と焦ってます(笑)

まずは、マスラックスさんがお引っ越しされたアトリエへ。
「八王子セミナーハウス」(八王子市下柚木)内の、アートヴィレッジにあるアトリエにお邪魔してきました。

《マスラックスさんはRhinon〔らいのん〕やpoulain chocolat〔プーランショコラ〕など、木で作った音の出るおもちゃをいくつも作っておられます(お仕事はその他多岐に渡ります)。
くうちん工房では、その材料となるウォールナットやチェリーを提供するお手伝いをしています。》


d0075863_1112198.jpg

こちらはセミナーハウスの本館。三角錐がどすんと着陸したみたいな形。
著名な方の設計らしいです(ざっくりですいません)。

私はここの近くの東京都立大学の出身なんですが、セミナーハウスにはサークルの新歓などでお邪魔した覚えが。
でももう15年以上も前の記憶。おぼろすぎる・・・(笑)

d0075863_1114195.jpg

同じ敷地内、こちらのユニットハウスの一つがマスラックスさんのアトリエ。

部屋の中にはうちの工房と同じ用途の、でもずっとミニマムな機械たち。
d0075863_112641.jpg


d0075863_1122156.jpg

これはLEDで光るオーナメント、外側はウォールナット。
クリスマス時期にワークショップをされたそうです。
中に入る丸い基盤には綺麗な鳥の模様!
完成したら見えなくなってしまうのに・・・こういう所が大好きです。

マスラックスさんは、ただ光るものだけではなく「さわると光る・音が鳴る」ものをよく作られるので、この日も一緒に新しいものが作れないか?と意見交換。
いつもお会いすると妄想力が高まって、良い刺激になります。

その後は、セミナーハウスの他の所も色々と案内して頂きました。

「長期館」という建物の内部。きっともともと、長期間泊まられる方用なのでしょう(笑)
d0075863_1124817.jpg

こちらの宿泊部屋は、すっごく小さいユニットでベッド+事務机+椅子。
カーテンだけ隔てた隣のユニットへは、階段数歩(写真内の階段ですよ)。上がるととまた、90度回転させた位置にベッド+事務机+椅子。その隣上にもまた・・・という感じで、らせん状にこのユニットが配置されてる訳です。
ぐるぐる移動してるうちに、何階上がったのか何ユニット通過したのか、まったく分からない。
カメラで撮っても、見てる人には全然伝わらない!

でもこれがなんか、いい感じにレトロなつくりでツボなんです。
普通に研修で泊まるには狭いけど(お隣とはカーテンだけだしね)、大勢で「私ここのベッド!」「じゃあオレその上!」「じゃあ真ん中のユニットに集合な!」みたいに泊まったら、すごく楽しそう(笑)

宿泊部屋の下には、ワークショップのできる大部屋がありましたよ。
夏はバーベキューもできるそうですよ。
あ、長期館以外にも泊まるところが何種類もありました。
何か企画できないかな~?とこちらもわくわくしつつ、またね!とお別れしました。


マスラックスさん、ありがとうございました。
またあの妄想中の家具についてよろしくお願いします!
[PR]

by q-factory | 2013-03-12 11:19 | 人と出会う | Comments(2)  

ぷち女子会

2月の初め、女子会でお友達になった皆さんが工房に遊びに来てくれました!
寒い時期だから薪ストーブで暖まりきらなかったらどうしよう・・・とちょっと心配でもありましたが。
お天気になってくれて良かったー。
mikiさんyukiさんpaddyちんが来てくれました。
d0075863_13482361.jpg


女子会と言えばご馳走!ふっふっふ。
そして、我らがソムリエmikiさんの持ってきてくれたワイン。
私はドライバーだからその場では飲めなかったけど、夜おいしく頂きましたよ~☆
d0075863_1352080.jpg


デザートはpaddyちん作のアップルクランブルケーキ。
d0075863_13492280.jpg


いつも思うんですよ・・・。
こんなにお友達ごはんがおいしいと、もはやお店のランチとかであまり簡単に喜べないのです。。

食べて飲んでまったりしゃべって。
薪ストーブにもあたってもらって。
あーー楽しかった~!
[PR]

by q-factory | 2012-02-20 13:52 | 人と出会う | Comments(2)