カテゴリ:イベント( 112 )

 

素敵な一日

d0075863_1134313.jpg

先週土曜日は、MATHRAXさん主催の「さえずる鳥のアクセサリをつくろう」が工房にて開催されました。
心配していたお天気も何とかもってくれて、さわやかな風が気持ちいい午後となりました。

くうちん工房では初めて場所だけお貸しするという形でしたが、「こんなこともできるんだ!」と私にとっても新しい発見がたくさんありました。

お客様の到着を待つ、セッティングされた道具やパーツたち。
d0075863_11344471.jpg

d0075863_1135859.jpg


さてお客様も次々に集まって、ワークショップ開始です。
最初はお一人ずつ自己紹介。皆さん「自分を紹介するもの・好きなもの」をひとつずつ、持って来て下さいました。

そして少し講義を受けた後は、いよいよハンダづけ。
d0075863_11355675.jpg

d0075863_11361681.jpg


どの方も真剣です・・・!
私も前回教えて頂いたのですが、真剣になり過ぎると息つぎを忘れちゃうんですよね(笑)
今回は作業に慣れていてサポートに入って下さったお客様もいらして、とてもスムーズでした。

d0075863_11363928.jpg

小一時間経ったところで、皆さんの作業がひと段落。
冷たい飲み物とお菓子でちょっとひといき。


d0075863_1137532.jpg

後半は、基盤につけるアクセサリーパーツ選び。
ウッドデッキで女子たちが指輪やリボンを選んでいる様子を見て、道行く人はなんだろう?という顔で覗いて行きます。

すべてのパーツを取り付けて、完成!
それぞれオリジナルの「さえずる鳥」ができあがりました。

d0075863_11372613.jpg

最後は皆で記念撮影。
「楽しかった~~!」と口々に言って下さる参加者さんたち。
お手伝いできて私もとても嬉しかったです。

皆さま、ありがとうございました。


※今回の写真はすべて、写真家のKENJI KAGAWAさんに撮って頂きました。
選びきれない程たくさんの、素敵な写真をありがとうございました。

photo by KENJI KAGAWA
http://kenjikagawa.tumblr.com/

d0075863_11374325.jpg

[PR]

by q-factory | 2013-06-21 11:36 | イベント | Comments(0)  

今週土曜は「珈琲の日」

わたわたしてる内に6月も半ばとなり、15日(土)まであと二日となりました。
今回の珈琲の日、午後からはMATHRAXさんの「さえずる鳥のアクセサリをつくろう」ワークショップがあり、こちらの準備は着々と進んでいます。
(私は詳細なメールを頂いて、ほーーーっと感心してるだけ(笑))

ちなみにMATHRAXさんのご紹介ページを見て頂くと、くうちん工房との歴史が分かります(笑)
自分で見ても懐かしい・・・!と思ってしまう。
工房の内装は、この頃より少しだけ完成に近づいてますよ!

当日はお茶の係なので、お飲み物とお茶菓子を用意しています。

d0075863_1571158.jpg

今回も挽きたての豆でコーヒーを入れる予定です。
豆は「琥珀堂」さんに焙煎してもらったもの。
コーヒーが苦手な方には紅茶もご用意しています。


d0075863_14585471.jpg

それから、季節の梅を使って自宅で梅シロップにを仕込みました。
炭酸水などで割って、梅ジュースをお楽しみ頂けます。

午後のワークショップご参加の方は、こちらにお菓子がつく予定です。

ありがたいことにワークショップに6人の方がお申込み頂き、午後は貸し切りとなります。
見学&お茶でのんびりされる方は、10~12時の間にお寄り下さいませ(^^)。

d0075863_1512348.jpg

可愛い布を買ったので、ひさしぶりにミシン仕事。
他のイベントで見て「可愛い!」と思った三角の旗。調べたら、フラッグガーランドというらしい。

土曜日に晴れてたら外に飾りますので、こちらを目印にいらして下さいね!
d0075863_1561094.jpg

[PR]

by q-factory | 2013-06-13 15:11 | イベント | Comments(0)  

6月の工房

5月下旬は、いくつかのテーブルを並行して作っていました。
冬から木材をお待ち頂いていた方、遠方からご注文頂いた方、期間限定の住まいなのでできればお急ぎで、とご相談下さった方。

家具製作所に勤めていた頃は、似た形のものを複数一緒に作るのは当たり前だったけど、一人で作るようになってからはこういう作業はあまりしてなかったかも。
最初のうちはどのテーブルも遅々として進まなくてやきもきして、でもそれぞれ形になってくると並んでる姿が嬉しいものです。

d0075863_9225847.jpg

6月中~下旬に、お客様のところに順にお届けします。


そして6月15日(土)には、工房でマスラックスさんの「さえずる鳥ワークショップ」があるので、その準備を少しずつ進めたり。
マスラックスさんからは素敵なチラシのデータが届きました(^^)
お忙しい中ありがとうございます!

d0075863_9233870.jpg


ワークショップはあと2名だけお席の空きがあるようです。作ってみたい方はお早めに☆
ご希望の方は、info[at]mathrax.com宛へメールにてお申し込みください([at]を@に変更してお送り下さい)。

この日の午前中は「珈琲の日」として、ギャラリーopenしてます。
気持ちいい晴れの日だと良いなあ。

皆さまのご来訪をお待ちしています。
[PR]

by q-factory | 2013-06-05 09:36 | イベント | Comments(0)  

さえずる鳥ワークショップ in くうちん工房

前回の記事でご紹介したワークショップを、うちの工房でやって頂けることになりました!
不思議な鳥のアクセサリーに興味を持った方も多いと思いますので、ぜひご参加下さい(*^^*)

「珈琲の日」第2回目と同日開催で(6月に延期となってしまってすみません!)、午前中は工房見学のみもOKです。
午後はワークショップで貸し切りとなりますので、ご注意ください。

d0075863_1159346.jpg

くうちん工房 珈琲の日&MATHRAXの電子工作ワークショップ「さえずる鳥のアクセサリをつくろう」
 ◇開催日:2013年6月15日(土)
 ◇時間:カフェタイム/10:00~12:00 ワークショップ/13:00~15:00
 (ワークショップ準備の為、12:00~13:00はお昼休みを頂戴します)

 ◇場所:家具工房「くうちん工房」(〒194-0211 東京都町田市相原町4806-1)→ MAP
 ◇アクセス:【電車・バスでお越しの方】JR横浜線「相原」駅よりバス(法政大学経由大戸行/原25・橋25)で「大戸橋」下車(約15分)、徒歩5分。
  ◆バスの時刻表はこちらから(http://homepage3.nifty.com/-pastoral-/aihara3.htm
  ◆お車でのお越しをご希望の方は、お申し込みのメールにて一度ご相談ください。

 ◇講師:MATHRAX

 ◇参加費:3,400円(材料費 3,200円+お茶菓子と飲み物代 200円)
 ◇定員:8名(※先着順、定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承くださいませ)
 ◇対象:ワークショップは電子工作が初心者の方でもご参加できます。
     ハンダ付けをするため小学生以下の方の場合は、保護者さまの同伴をお願いいたします。

 ◇お申し込み:info[at]mathrax.com宛へメールにてお申し込みください([at]を@に変更してお送り下さい)。
     受付状況のご確認メールを差し上げます。

 ※キャンセルについて:イベントの3日前までにinfo[at]mathrax.com宛のメールにてご連絡ください。

d0075863_11593268.jpg

 ◆ワークショップのおすすめポイント
  ・木工家具に触れながら、のんびりと電子工作ワークショップができます。
  ・MATHRAXの作品にふれながら電気と音、タッチセンサのしくみを学べます。
  ・MATHRAXデザインの「さえずる鳥の基板キット」を自分で組み立てることができます。

 ◆ワークショップの流れ
  1.電気の音としくみ、タッチセンサのしくみをMATHRAXの作品に触れながら解説
  2.基板に部品をはんだ付け
  3.アクセサリの組み立て
  4.コーヒー&おやつタイム、音を奏でてみたり写真撮影など

d0075863_1201027.jpg


(Photo by photographer KENJI KAGAWA)

   *********


楽しい一日になりますように!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
[PR]

by q-factory | 2013-05-13 17:18 | イベント | Comments(0)  

小野路やまいち、無事終了しました

先週土曜日、朝から曇り空。
そんな中、山の中の空き地で「小野路やまいち」は始まりました。

10時を越えるとどんどんお客様が増えて、昼くらいにはてんやわんやな私たち・・・。
(写真は朝のうちに撮ったもの。もっと写真撮れば良かったなあ)
d0075863_1671046.jpg


後ろに見えるキャンプ椅子、本当は知り合いの方とか来たら座ってもらって、寒いだろうからちょっとお茶でも出して・・・とかひそかに考えていたのに。
まったくもって、そんな余裕もなく。
逆にお客様からコーヒーやおもちの差し入れ、色んなおみやげを頂いてしまいましたよ(^^;
d0075863_1673012.jpg


朝の開店前に買った雑穀弁当が、家族全員分の昼食(笑)
お昼過ぎにやっと他のブースを回ったら、食べ物はすべて完売~!

午後には雨が降ってきてしまいましたが、皆さん傘をさしてお店を回って下さって。
本当にありがとうございました。

そうそう、FC町田ゼルビアの試合がすぐ近くであったので、青いユニの方もちらほらいらして。
うちの夫も試合行きたーい!ともちろん言っていたのですが、店が忙しくなって行かせてあげられませんでした。
ごめんよ夫・・・。

それでも、地元の市ってやっぱり良いですね。
来年以降も続けられると、そして出店できるといいなあ。

こちらは最後の方でゲットした、カップとミルク入れ。
d0075863_1610268.jpg



来て下さった皆様、宣伝に力を貸して下さった皆様、ありがとうございました!
[PR]

by q-factory | 2013-04-24 16:11 | イベント | Comments(0)  

たまオモチャ市、無事終了しました。

おとといの日曜日はあいにくの雨。
でも会場はクロスガーデン多摩の屋根の下で大盛況、後から聞いたら2,000人もの方がいらして下さったそうです(^^)
皆さま、ありがとうございました!

d0075863_1325048.jpg

開場前の様子。いつも途中は写真撮れないくらい忙しいので、、そしてまた今回もほぼ写真はなく。他のブースを回る余裕もなく(汗)。。

今回は「木のポストカードに絵を描こう☆」というワークショップもやりました。
初めての試みだったのですが、事前の準備でも当日もどんどん進化して面白いものになりました。
主催者の方の手配で入ってくれたMさんが上手に、「ボンドは多めでも大丈夫、乾くと透明になりますよ」とか「裏が平らになってる枝の方が綺麗にくっつきますよ」とか、ツボを押さえて声がけしてくれるのが、とっても助かりました。

d0075863_13253931.jpg

小学生ガールズたちは、レースのスタンプを使ったり枝で虫を作ったり。


d0075863_13261687.jpg

輪切りの小枝にスタンプしてから板に貼るのは、失敗してもやり直せるので良い案!
小さな子もちゃんとスタンプしてましたよ。


d0075863_13263554.jpg

枝を貼ってから、クレヨンで色づけてお花に。素敵っ☆


d0075863_13272183.jpg

表札みたいにしようかな、と大人の女性。
毛糸をふわふわにほぐしてお花になってますよーー!!


何しろこちらの用意したものを使って色んな案が出てくるのが、面白くて仕方なかったです。
娘の名前くらいしか押したことのなかったひらがなスタンプも、色んな方に使ってもらえて良かった。

隣のブースで小物の販売やお名入れもしてたので、最後の方はお客様が多くててんやわんやに。
お待たせした方、申し訳ありませんでした。
近所の子育て広場でチラシ渡した方も、工房のお客様も来てくれて。

たまおもちゃ市第一回目は大成功!とのことで、また次の回につながっていったら良いなあ・・・と思っています。

主催者の方々、ボランティアスタッフの皆さん、お疲れさまでした!
[PR]

by q-factory | 2012-09-05 13:33 | イベント | Comments(0)  

「たまオモチャ市」に出店します!

まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

くうちん工房は、9月2日(日)に多摩センターのクロスガーデン多摩で行われる『たまオモチャ市』に出店します。

クロスガーデン多摩はうちでもよく利用するのですが、とても良い立地のショッピングモールです。
多摩センター駅から徒歩で5分くらい。
すぐ目の前に大きな池のある多摩中央公園。ちょっと歩いて三越の方まで行って、丸善で本買ってスタバでのんびりするのも楽しい。
モール内には子ども服のショップやかわいい生地屋さんがあり、子ども向けの有料の室内遊び場もあるのでそこもよく利用します。

d0075863_11424941.jpg

今回はいつもの赤ちゃん向けのおもちゃの販売の他に、「木の板に絵を描こう!」というワークショップもやります。
主催者の方と何かお子さん向けのものを・・・と話していて、端材でもらった板に絵を描いてみたら楽しかった!という話から今回の催しに。

家具づくりに使っている広葉樹をハガキサイズくらいに切って、描いた絵を飾れるように穴を開けて革ひもを通す形にしました。
クレヨンで描く他、木の板にも押せるスタンプとスタンプ台も用意します。
そして絵よりも工作が好き!というお子さんのために、小枝を短く切ったのもたくさん持って行きますよ~。
娘(3歳)と仲良しのお友達(4歳)にモニターとして作ってもらいました。
楽しそうでしたよーー!
d0075863_11413834.jpg


参加費は300円、大きい板は1枚・小さい板は2枚選んで描いて頂けます。
皆さん、素敵に仕上げてお持ち帰り下さいね。
今日はワークショップに使う枝を、せっせと細かく切ってます。

当日は色んなお店やワークショップが出店しますので、お時間ある方はぜひお寄り下さい☆

《たまオモチャ市》
日時:2012年9月2日(日)11:00~17:00
場所:クロスガーデン多摩2階 センターモール(多摩センター駅から徒歩5分)
詳細は*こちら*でご確認下さいませ。


※追記
わああ、、(金)て書いてありました(滝汗)
日曜日です!!!9月2日(日)、皆さまよろしくお願い致します!
[PR]

by q-factory | 2012-08-27 12:02 | イベント | Comments(0)  

暮らす木の椅子50脚展 無事終了しました

名古屋で行われた『暮らす木の椅子50脚展』。
くうちん工房は初めての展示会参加でしたが、無事終了することができました。
皆さまありがとうございました。

今回は現地に赴くことができず、実行委員の方や木工の諸先輩方に大変お世話になりました。
ご紹介の写真もすべて撮影して頂いたものです。

d0075863_10502438.jpg

会場はこちら、名古屋市内の「文化のみち橦木館」。大正末期から昭和初期にかけて建てられた洋館だそうです。

ステンドグラスの映える静かな邸内。
ビー玉を仕込んだ大人用椅子は、こんな風に展示して頂きました。
d0075863_10504460.jpg


あぐり椅子はお庭の石の上での撮影も。
d0075863_10512132.jpg


今回は3日間で700人近いお客様が来られたそうです。
一緒に数十枚送った名刺も、最終日には名刺入れが空っぽになっていたそうで。
ありがたや~。

椅子の梱包や送り方も含めて、今回は色々と勉強させていただきました。
実行委員の方に教えてもらったことも、今後の仕事に生かしていきたいと思います。

ありがとうございました。
[PR]

by q-factory | 2012-06-19 10:54 | イベント | Comments(0)  

暮らす木の椅子50脚展

展示会のお知らせです。

2012年6月1日(金)~3日(日)、『木工家ウィークNAGOYA・2012』の企画のひとつ、『暮らす木の椅子50脚展』に参加することになりました。
会場は名古屋市の「文化のみち橦木館」。
古い洋館の静かな空間の中に、さまざまな木の椅子が展示されます。

くうちん工房からは子ども用のあぐり椅子と、今作っている大人用の椅子の2点を送る予定です。
d0075863_20163980.jpg


名古屋のお近くにお住まいの方はぜひ、足を運んでみて下さい。
電器文化会館の5階(東・西ギャラリー)では、同じく木工家ウィークNAGOYAの『木の家具40人展』も催されています。

d0075863_20164841.jpg

※申し訳ありませんが、当日は在廊しておりません。
お問い合わせ等はリンクの工房ホームページより、メールにてお願い致します。

[PR]

by q-factory | 2012-05-23 20:22 | イベント | Comments(0)  

モノ・コト市無事終了しました!

先日の日曜日、心配していたお天気は晴天☆
多摩市の永山ハウスにて、モノ・コト市vol.12に参加してきました。

当日のうちのブースはこんな感じ(パネル作りすぎた? 笑)
d0075863_1643836.jpg

歯がためオットセイの売れ行きが思ったより良くてびっくり。
赤ちゃん連れのお客様も多くて、さっと手に取って持って帰れるものが売れたようです。
横のキッズスペースには、おままごとキッチンがスタンバイ。
d0075863_16531.jpg

《↑おままごとキッチンの出張木工教室を始めました。詳細は後ほどup致します☆》

ミーレの電子レンジ(おもちゃだけど、ちゃんと庫内が光ってターンテーブルが回るんですよー)には、どの子もかじりつきでした。
こちらのレンジは木のおもちゃチッタさんでもお取り扱いがあるようですので、お迷いの方は是非(笑)。

d0075863_1654426.jpg

入口近くでパンやマフィンを販売中の『ALOHA MOE』さん。
お昼ご飯にソーセージの入ったマフィンとあんぱんを買って、もぐもぐ。
表の『Espresso Experience Coffee』さんのコーヒーを夫に買ってきてもらって、あとはずっと店番してました。

d0075863_167526.jpg

夕焼けランプさんのライブはちょっとしか見に行かれなかったけど、奥のブースまでのびやかな声が響いて、とても素敵でした。
なぜか隣のブースの『ともちか ごう』さんとものすごいご近所なことが分かったり、『リスモール』さんがお子さんの誕生祝いにうちのサイコロをもらっていたことが判明したり(笑)。
そしてお仕事の種もいくつか頂きました。

地方から大勢の人が集まるイベントはもちろん楽しいだろうけど、こうして地元密着のイベントがあることをとても嬉しく思います。
また次のモノ・コト市を楽しみにしている人たちが近くにたくさんいるのだろうなあ、と思うと暖かい気持ちになって。

今回のイベントには、くうちん工房のお客様一家が来てくれたり(Yちゃん・Kちゃんありがとう!)、うちの両親&夫の両親がもれなく来てくれたり。
たくさんの人に支えてもらっていることを、改めて感謝する一日でもありました。

皆さまありがとうございました。
[PR]

by q-factory | 2012-03-26 16:18 | イベント | Comments(0)