<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

壁材について

これいいかなあ、と思ったエコ・オーガニックハウス社の『貝灰しっくい』についてメールで問い合わせしたら、なんとうちの自宅をリフォームしてくれた建築士さんからFAXが来てビックリしました。エコ業界は我々の知らない所でつながっているらしいですよ・・・。

この漆喰は下地に石膏プラスターを下塗りすること、とHPに書いてあったので「混ぜ物の少ない、安全な石膏プラスターがあったら教えて下さい」ということで(シックハウス対応の業者さんなので)聞いてみたのですが。
やはり既調合品である石膏プラスターには「良くないものが入って」いて、「他に良い商品はありません」とのこと。
「良くないもの」というのが漠然としていたので、まうちんさんが日本プラスター社のBBSで質問してみました。

日本プラスター社の回答:
「NP Gプラ(ラスボード専用の石膏プラスター)は、石膏に骨材、のり(メチルセルローズ系)、繊維の組成になっております。(中略)今問題になっている化学物質の揮発につきましては、問題ございません。しかしながら、「過度の化学物質過敏症」の方に絶対に大丈夫かとご質問をいただいた場合、大変恐縮ですが、絶対とは申し上げられません」
とのことでした。
ちなみに仕上げ材や石膏ボードとの接着性を考えると、混ぜ物の無い下塗り材はまず無理ではないか・・・ということです。
(余談ながらここの会社はBBSでの回答も1時間以内ととても早くて、きちんと対応して頂いたので、我々の間では高評価です。)

で、うちの自宅での施工は「ラスボードに貝灰しっくいを直塗り」らしいことが分かりました。
リフォームしてから5年くらい経つのですが、未だに剥がれたりしてないし化学変化によるガスが出てきたということもないようです。

さて。
選択肢はだいぶ絞られました。
 1:自宅と同じようにラスボードに漆喰を直塗りしてしまう
 2:漆喰を上塗りするので多少の混ぜ物はOK、ということにして石膏プラスターを下塗りする。
1の方がもちろん楽ですが、2の方が「アルカリ性と酸性のものを直接触れさせない」という点では理にはかなっている。
まだ迷い中ですが、どちらも下地がラスボードであることは変わりないので、そこまではやってしまおうと思います。

そうそう、前述の建築士さんからは「ケイ酸カルシウム板を貼った上に安全な塗料を塗るという方法もあるよ」というご助言も頂きました。
ありがとうございました。
[PR]

by q-factory | 2008-01-26 19:15 | セルフビルド | Comments(5)  

NTT工事 半分終了。

「明日は作業しないよ」と言っていたNTTの人、「ん~でも外側だけやってくかー」って言って電柱から引き込み位置までの電話線を取り付けていってくれました。
そこから保安器までの線はぐるぐるに巻いて屋根の上へ。

よく道路で作業してるのを見る作業車、そういえば後ろの部分がびよーんと上に伸びるんですね。(ゴメンナサイ、写真なしです)
上の方で作業するおじさんを見ながら、「今!今CD管を用意しておいてたら、穴開けて外から突っこんでくれたんじゃないのか??」と激しく後悔する私。引き込みの位置が地上5mくらいあるから、外から脚立立てかけても怖い作業なんだよなー。
外から入れてもらえれば、うちの中は何とかなりそうなんだけど。

引き込みの方が終わったら、今度はぐるぐるに巻いた電線を持ってすばやく道路を横断。アース線も一緒に持って行きます。
どきどきするなあ・・・電話線が上まで行かないうちに車が来たら危ないよなー。
電柱のとこでたるんでいた線をゆっくり張っていって、しばらく作業して工事は完了。

「じゃあ俺の携帯番号置いてくから、なんかあったら電話してね!」
と名刺の裏に番号となにやら暗号のような文字を書いて、渡してくれる工事の人。
これなんですか?って聞いたら電柱番号ですって。
「俺達、住所聞いても分かんないから。電柱番号言ってくれたらどの工事か思い出すからさ。
じゃああとはがんばってね!」

あい、がんばりますわ。
そうそう光ケーブルを通す予定なら、18mmのCD管のほうが良いそうですよ。
[PR]

by q-factory | 2008-01-15 22:25 | 建ててもらう | Comments(0)  

NTTの人

やっと仕上げたキャビネットに1度目のオイル塗りをした、今日の昼。
そのまま壁の石膏ボード貼りをしようかと思ったけど、せっかくオイル塗ったのにホコリが立つのは嫌だねえ・・・お正月もがんばったし早上がりしてスーパー銭湯でも行こっかー、と2人で意見がまとまったその時。
外にNTTの車が停まりました。

「あれ?工事明日じゃないですか?」と聞いてみたら、今日は下見に来ましたとのこと。
工事屋さん)「おたく、どっから線引き込むの?穴開いてないんだけど。」
いや、どこから線を引き込むのか聞きたいのはこっちなんですけど(汗)。

この間NTTに電話して聞いたところ、受付のお姉さんは「壁をまだ貼っておられないなら大丈夫だと思います。電話線の引き込みからモジュラージャックの設置の部分まで、こちらで工事できますよ。」と言っていたので、半信半疑ながらおまかせで行こうと思ってたんですが。
やっぱダメなんですね。
まあそんな気もしたんで、あんまりガッカリもしなかったけど。

工事屋さんが言うには、そこまでの工事が可能な場合もあるけど、うちの場合は引き込み口が高すぎて足場がないと無理な位置にあるので無理なよう。
工)「後からのメンテナンスも考えると、CD管通したほうがいいよ。光ケーブルに変える場合も楽だしね。だってインターネットするでしょ?」
・・・昨日電話線なしでインターネットしました。とはちょっと言いづらいので、あいまいにうなずく私達。

そのままあちらに工事してもらうと、外壁にケーブルを這わせることになるようなので(それは絶対に嫌!)、やっぱりCD管を自分達で設置してからもう一度工事に来てもらうことにしました。
屋根の下あたりで外から電話線を引き込み、そこから保安器まで室内を通す形にするためです。
せっかくなので、工事屋のおじさんを質問攻め。色々なことが分かりました。

 ・電話線の引き込みは、道路上で5m以上の高さを確保しなくてはいけない
 ・電気の引き込み線と交差してはいけない
 ・電話線は電柱と電柱の間でも分岐して引くことができる
 ・保安器は地上1.8m以上の屋外に設置(メンテナンスを考えると低めの方がいい)
 ・ブレーカからは40~50cm離してほしい
 ・16mmのCD管(オレンジ)を鞘管として設置、外から保安器までと保安器からモジュラージャックまでの2本が必要
 ・防雨入線カバー(防雨コンセントみたいなの)からCD管を出す形にするとスマート
 ・光ケーブルを通す予定なら、曲がり角はゆるやかにしておく(100mmR以上)

工)「普通は電気屋さんが鞘管通しておくもんだけどね~」
私)「あのう・・・電気は自分達でやったもんで。」
工)「あ、そりゃあ無理だね!明日は一応来るよ。配管不良で延期とでもしておいて、そっちから連絡次第に再工事ってことにしておきますから。ね。」

d0075863_19213039.jpg

「大丈夫?黒いボックスつけて、このプレートつけるんだよ。できる??」
と言いながらこれを置いていってくれた、工事のおじさん。
ありがとう!多分、大丈夫だと思います。

   ***

またレベルアップしたねー☆と言いながら、まうちんさんと近くのスーパー銭湯へ。
温泉に行くほどの効果はありませんが、塩素の入っていない湯船を選んでのんびりしてきました。
は~。本物の温泉行きたいなあ。。
[PR]

by q-factory | 2008-01-14 19:25 | セルフビルド | Comments(0)  

フツーに作業中。

d0075863_21375488.jpg

都立大の新歓ジャンパー(10数年前)を着てるところが、またアレですな。
[PR]

by q-factory | 2008-01-13 21:37 | 家具づくり | Comments(2)  

工房からインターネット

d0075863_12583648.jpg

まうちんさんがe-mobileっていうの使って、つないでみてます。

おおー。自宅より接続早い!月々6000円で使い放題らしいです。自宅もこっちに替えれば、その方が安いかも。
[PR]

by q-factory | 2008-01-13 12:58 | その他 | Comments(0)  

塗り壁会議(呑みながら)

まうちんさんが昼間いろいろと調べてくれたらしい。漆喰について。

まず何が問題かというと、石膏ボードやラスボードの表面が酸性紙で覆われているという点である。そして漆喰はアルカリ性なので、そのままでは石膏ボードに塗れない。シーラーやらなんやらで処理しなければならない。でも、シーラーは化学物質が入っているのでなるべく使いたくない。

まうちんさん、ものすごく色々と調べてくれたのですが。
二水せっこう?硫酸カルシウム半水和物??

・・・か、化学式書いて説明されても!無理ですから!!
[PR]

by q-factory | 2008-01-12 23:12 | セルフビルド | Comments(0)  

壁貼り後

d0075863_14382799.jpg

ちゃんとしたコンセントへ。
[PR]

by q-factory | 2008-01-06 14:38 | セルフビルド | Comments(2)  

壁貼り前

d0075863_14365370.jpg

ちゃんとしてないコンセントから…
[PR]

by q-factory | 2008-01-06 14:36 | セルフビルド | Comments(0)  

パソコン壊れた。

最近、液晶がおかしいなあ・・・と思っていたうちのノートPC。
電源を入れても液晶がすぐ黒くなってしまうんです。「きっとうちが寒いせいだろうね」(朝は室内で4℃、ガスストーブ入れてやっと9℃くらい)、と放置していたら。

今日立ち上げたところ、液晶の隅から焦げ臭い匂いが!

9時になるのを待って、HPのサポートセンターに電話してみました。
「手でさわれないくらい熱くなってますう」「焦げ臭い匂いがしますう」と言ったところ、サポートのお姉さんは絶句。すぐに引き取りに来てくれることになりました。

んなわけで、まうちんさんの会社PCを横取り。
フリーメールとかブログとかって、自分のPCに依存してないのはやっぱりいいかも。
どこからでもupできますからね。
[PR]

by q-factory | 2008-01-05 22:45 | その他 | Comments(0)  

石膏ボード穴開け

d0075863_14533860.jpg

コンセント部の穴は、ドリルで四隅に穴+ジグソーにしました。
[PR]

by q-factory | 2008-01-04 14:53 | セルフビルド | Comments(0)