<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

タイムカプセル

日曜日、7年前に通った飯能高等技術専門校に行ってきました。
木工を基礎の基礎から教えてくれたこの学校、川越専門校の分校として残っていたのですが、とうとう本校に統合されることになってしまいました。
卒業の時にクラスメイトが「タイムカプセルを埋めよう!」と言い出して、本当は10年後に開けるはずだったけど担任の先生もこちらからは異動とのことで、早めに開けることになったのです。

「えーと・・・どこに埋めたっけ?」と迷う元生徒たちに、「君たちが卒業した後に目印をつけておいたよ」と先生。さすがですー!
d0075863_922680.jpg

スコップで掘り始めると、すぐに手ごたえがあったようです。
タイムカプセルの中身は・・・皆で書いたアンケート、写真、当時の雑誌、10年後の自分への手紙、ポッキー(?)などなど。
d0075863_8592174.jpg

アンケートには「家具を作る時に楽しい瞬間は?」という項目もあって、「構想時」「木取り」「仮組み」「組み上がった時」「色を塗る直前」などなど、皆それぞれ違うんだなあと感心しました。
ちなみに私の答えは、「最初に胴引きノコを入れる時」。加工に入る瞬間が好きです。

d0075863_904628.jpg

引越しの終わった教室はがらんどうで、こんなに広かったっけ??って感じ。
自分が勉強した場所がなくなってしまうのは、やっぱり寂しいものですね。

掘りおこした後は、皆で昼食会。
木工の仕事についた人、他の分野で活躍してる人、色々だったけど皆変わってなくてなんだかほっとしました。

幹事さん、赤子連れに快く対応してくれてありがとう!
また何年か後に皆で集まれるといいなあ。
[PR]

by q-factory | 2009-03-31 09:32 | 人と出会う | Comments(2)  

ホーム開幕戦

日曜日、地元サッカーチームFC町田ゼルビアのホーム開幕戦に行ってきました。
あいにくの曇り空に暴風、駅であんびさんと合流した頃には雨まで。。
年間の芝生席のチケットは持っていたのですが、天気予報が雨だったので屋根つきの椅子席を別に取っておいて正解でした。

さて、結果は・・・0-2でニューウェーブ北九州というチームに負けてしまいました。
やっぱり去年までの地域リーグのように、毎回6-0で勝つ!なんてことはないのねーと苦笑い。当たり前だけど。

個人的には(FW勝又選手が試合前に負傷というアクシデントの結果とはいえ)、応援している柏木選手がスタメンで出場するのを見られてうれしかったです。

私がこんなにゼルビアファンになったのは、柏木選手のおかげと言っても過言ではありません。
まうちんさんは結構サッカーファンだったので、何度かJ1やJ2の試合に連れて行ってもらったことはありました。
でも、観客席から遠い場所でやっているサッカーは私にとってはよく分からなくて、点がなかなか入らない(うまいから当たり前なんだけど)長い試合を見てるのはつまらないものでした。

そんなある週末、うちの近くの小野路公園(現在のホームグラウンド野津田競技場の近く)でやっているゼルビアの試合を見に行ってみました。
試合は土のグラウンドで行われていて、そのすぐ脇には公園用の木のベンチがいくつか。
見に来ている方は20人ほどでしょうか。ベンチに座ったり、子供たちは自分のサッカーボールで遊んだり。
私達もお弁当を広げてベンチに座ると、目の前を選手がボールを追ってかけて行きます。

その中で、とても小柄なのにものすごく足が速い若者がひとり。
それが柏木選手でした。
他の人が追いつけないスピードでシュートすると、ベンチの前に来て「オレが入れましたよー」とアピール。
観客の皆で「おーよくやった。」と拍手すると、満足そうに戻っていきます。

じっと見てると柏木君は攻める人(FW)で、つまり彼の邪魔をしているのが相手側の守る人(DF)なのねとか、必ず相手の選手よりもゴールに近づかないようにパスを待っているので、これがオフサイドか!と納得したり。
無意味に回してるように見えたボールも、最終的に柏木君に渡したいんだと思えば何となく意味が見えてくる。
てなわけで、すべて彼中心の観戦をしているうちにサッカー観戦が楽しくなってきたのです。

その後の何年かでゼルビアはどんどん強くなって上のカテゴリーに上がり、今年はとうとうJFLへ。選手もかなり入れ替わりましたが柏木選手はトップチームに居続け、公式試合では「後半10分のかき回し係」として出場することが多くなりました。
足の速さを生かしたそんな役柄ももちろん楽しみでしたが、日曜の試合では最初から出場!
隠れファンとしてはちょっとどきどきしました。

残念ながら柏木選手はじめゼルビアの良さが見られた試合とは言えなかったですが、また次回を楽しみにグラウンドに通いたいと思います。

d0075863_101196.jpg

さて、23日はワタクシの誕生日でした。
去年はまうちんさんの誕生日をすっかり!忘れたドイヒーな妻。本人に言われても気づかずスルーしたという・・・。

そんな私に花を贈ってくれてありがとう。
赤子が小さいのでいいお店にご飯には行かれないけど、とてもうれしかったです。


※この記事に関してのみ、トラックバック、無断でのリンク、内容の転載・引用を禁じます。ご了解下さい。※
[PR]

by q-factory | 2009-03-25 10:03 | その他 | Comments(2)  

姉御会

こちらも女子な会ですが、以前勤めていた家具製作会社のOG会(笑)に行ってきました。
工房を古家の時から知っているHさんは、私の2年後に入社した木工女子。先日の大壁塗り大会も手伝ってもらいました。
同じく家具職人の旦那さん(他の家具屋さんに勤務)と京都でお店を開くため、3月で退社。

自宅兼工房をセルフビルドしたい!というのは聞いてたのですが、昨日「どのへんまで自分でやるの?」と聞いてみたら「うーん。。刻みからかなあ」と。内装くらいかと思ってたのでちょっとびっくり。
「自分でわが家を作る本」とDVDも本棚に置いてあるのを発見!
セルフビルドはどうしても工期との戦いになるので、早く開店までこぎつけるといいなあと祈っています。もっと近かったら、いつでも手伝いに行くんだけど。。(赤子背負って。)

夫婦で家具工房というと、旦那さんが食器棚とか大物を作って奥さんが端材で小物を作るようなイメージがあるんですが(私だけ?)、ここの場合はちと違うよう。前に、「2種類のホゾのうちどっちが強いか」でどちらも譲らなかったらしいし。
それぞれ別ブランドになるのかな?お客さんに2人でそれぞれプレゼンしたり??
どんな工房になるか、楽しみにしています。

さて、下の写真。
うちの猫くうちん・・・ではありません(よく似てるでしょ??)。
d0075863_18535015.jpg

この時にHさんたちが飼い始めた猫さんチバッチ(千葉で拾われたから)。
で、もう一匹の猫さんクロッチ。ふたりとも大きくなったなあ!
d0075863_18561467.jpg


どうか素敵なお店になりますよう、お祈りしています。体を壊さないように工事頑張ってください。
必ず手伝いに行きますからね!!
[PR]

by q-factory | 2009-03-22 18:59 | 人と出会う | Comments(0)  

女子会!

ゆるり。のkeiさんに誘って頂いて、「女子会」に参加してきました!
女子会とは何かというと、食いしん坊の女子たちがおいしいごはんやらスイーツやらを持ち寄って楽しい話をする会なのです。

以前から、ウワサには聞いていて「うらやましい・・・」とよだれをたらしていた私。
ベビちゃん連れでもいいですよーと言って下さったので、赤子をかついで行ってまいりました。

d0075863_2229370.jpg

なんつーか・・・すごいです。
ごはんももちろんすごくて、munaさんのテリーヌとか鯛めしとか、paddyさんの手作りパン(売り物みたい)とか、水色さんの巻き寿司・お漬物、その他おからのサラダ、煮物などなど。
全部は載せられないので、ぜひkeiさんとこに見に行ってください(ていうか、この写真たちも頂き物です。アリガトウ!)。

だけど、圧巻なのはデザート。
なぜ個人のおうちの持ち寄りパーティで、ケーキが何種類もテーブルに出てくる?(しかももちろんホール)
全種類もちろん食べたいけど、どれから食べたらよいので?
d0075863_22302274.jpg

奥からpaddyさんのイチゴのタルト、まつあおさんのリンゴのタルト、keiさんのお花のケーキ・ふわふわシフォンケーキ・チョコレートケーキ、munaさんのオートミールのクッキー!
(3/21 追記しましたー・・・皆様、合ってますでしょうか?)
途中でもちろんお腹いっぱいになり、タッパーで持ち帰りにしてもらいました。
(持ち帰りを思いつかなかった自分。全種類食べなきゃ、と思ってアワアワしました・・。)

なによりステキだったのは「今わたし、母乳生産中で食欲大魔神なんですよー」と言ったら、「じゃあいい時に来たね!!」と皆さん大喜びだったこと。
女子同士で話すと「食欲上昇中=食べ過ぎちゃうから大変だね」という話の流れになることが多かったので、カルチャーショック!

食いしん坊の国バンザイ。
またぜひぜひ、参加させて下さい!
[PR]

by q-factory | 2009-03-18 22:37 | 人と出会う | Comments(12)  

マスキングテープ

4月からの手帳を買いに、近くの街まで買い物に行ってきました。
いつも行くショッピングセンターに、新しい文房具売り場を発見。なんとなく素敵な品揃えなので覗いてみたら・・・マスキングテープ売ってるーー!!

セルフビルドや木工屋の方々、マスキングテープならホームセンターにいっぱいあるよ~とおっしゃらないで下さい。塗装の保護などに使われてきたこのテープ、最近はラッピングなどに使われてオシャレな柄もいろいろ出ているのです。
マスキングテープの本」も出版されてます。

この間からネットでカラフルなマスキングテープを見つけて、買おうかどうしようか迷っていたので・・・。
送料もかからないし、というわけで即大人買い(笑)。
d0075863_2215294.jpg

ドーナッツの中身はメンディングテープですが、マスキングテープがちょうど入る大きさ。
これを並べて置いておく売り場の方、えらいすなあ。まんまとやられて買ってしまいました。

茶色の紙袋とかと合わせて、ステキラッピングに使いたいんですけどね。
あとはラッピングの腕が問題ですな。。
[PR]

by q-factory | 2009-03-16 22:12 | その他 | Comments(4)  

仕上げについて

何を今さら、という感じもしますが。

えーと。木地を仕上げる時に、会社にいた頃は主にサンダーを使っていたのです。
大きい板をそのまま入れられる送り機能つきのものから、小さいオービタルサンダーまで、ほぼ仕上げはサンダーかヤスリを使用していました。
自分で家具を作るようになってからは、もちろん機械を買うお金はないので、ヤスリでしこしこ仕上げていたわけです。
電動のサンダーも使ってみましたが、平らな板に糊付きのヤスリをくっつけて手でやる方が早くナイフマークが落とせることが分かり、その後は手ヤスリ一辺倒。

で、今日は先週加工が終わったテーブルの脚を木地調整しようと思ったのですが、そこで忘れ物発覚。自宅でヤスリがけをするつもりだったので、家に粗目のヤスリを忘れてきてしまったのです。

まあしょうがないか・・・としぶじぶ鉋を取り出して一かけ。
ん??自動鉋のナイフマーク、すぐ取れるじゃん!

d0075863_2312637.jpg

以前、先輩木工家さんに「鉋でぴっちり仕上げると、作品の仕上がりが全然違いますよ!」と助言を受けており。
しかしアタシ鉋苦手だしーー、オイル仕上げの時も最後はヤスリがけするんだから同じじゃんか、と半ば逃げておったのです。
こんなに楽だなんて知らなかった。
しかも、その後に水引きしてもほとんど繊維が立たないので仕上げのヤスリがけも楽ちん。

いやいや。
柔らかいクルミ材やウォルナット材で、鉋がけを渋っている場合ではありませんでした。
ナラ材の時は・・・どうしようかしらねえ。。

***

そしてここからは、趣味のお話。
地元のサッカーチームFC町田ゼルビア、今日はJFLに上がって最初の試合日でありました。
「初戦は京都かあ・・・赤子づれで行くのは無理だよねえ・・・」と未練がましく言っていたまうちんさんは、工房でパソコンをつないでじっとネット観戦。

作業中の私に5分ごとに途中経過を教えてくれます。
「やったー!1点入ったよ!!」
後半早々に入った1点を守りきり、見事初戦は勝利!

あ、来週の日曜日は地元の競技場でホーム開幕戦のため、工房はお休みします☆
晴れるといいなあ。
[PR]

by q-factory | 2009-03-15 23:27 | 家具づくり | Comments(6)  

いろいろ

ご依頼を頂いた月型テーブル、週末に2~3時間ずつ作成中です。
日曜日は割とまとめて作業ができたので、接着した脚に穴掘りしてテーパーに加工し、貫を製材してホゾつけまでできました。
面取りまで終えて自宅に持ち帰り。
次の週末までに、仕上げて組み立てられるようにできたらいいんですが・・・。
d0075863_9204920.jpg


うちにはバンドソーがないので曲線の切り出しはジグソーを使っていたのですが、割と厚めの無垢板を切るのはやはり無理があるらしく、かなりガタが来てしまいました。
いつ買ったかも忘れたくらい前に、日曜大工用に買ったジグソーですしね。
うーん、やっぱりバンドソー欲しいなあ。
いやいやその前に、うちにある機械のメンテナンスもきちんとしないと。
作りたい治具もあるし、作業台も作り直したいし、ああでもとりあえずドアのガラスを入れたりギャラリーの内装は早く仕上げたい。
でもやっぱり注文して頂いた物が最優先。

まだ家具のご注文はぽつぽつとしか頂いていませんが、4月以降は結構やりたいこと・やらなければならないことが目白押しです。
工房が忙しくなる前に(ずっと暇だったらどうしようかなあ)、やれるだけやってしまおうと思います。
[PR]

by q-factory | 2009-03-11 09:34 | 家具づくり | Comments(0)  

道路占用許可申請

2月の半ばにお役所から「道路占用許可申請」なるものを更新するか廃止届けを出すかして下さい、と手紙が来た。
最初は去年やった水道工事や歩道切り下げ工事の許可申請?それにしちゃ遅すぎるよなあと思ったのだが、どうやら違うらしい。
うちの前は都道なんだけど、そこに排水管の一部が埋まっているので占用許可が必要らしい。

初回は水道屋さんがやってくれていたので、詳細が分からず役所に問い合わせ。
幸い書類はそんなに難しくなくて、建物への案内図(住所で分かるから添付しなくてもOKとのこと)と配管図(確認申請に添付されたものをコピー)だけだったのでほっとした。

しかしこの書類の期限は6年で、また6年後には同じものを出さなければならない仕組みのようだ(今回の場合は短いけど一斉更新なのであろう)。
排水管って・・・そんなに頻繁に撤去しないのにねえ。
撤去するにしても専門業者がやることが多いはずだから、その時に廃止届けを出すまで継続っていう形にはならないのかなあ。

この手紙が都道脇の占用物件を持つ全員に行ってるのかなーとため息をつきつつ、6年後の書類作成のための覚書きとしてここに書いておこうと思います。
[PR]

by q-factory | 2009-03-08 09:51 | その他 | Comments(0)  

自休自足 vol.25

d0075863_1974798.jpg

自休自足春号、発売になりました!
先日の壁塗りの様子が、『壁と床』のコーナーに4ページに渡って掲載されています。
お手伝い隊の方々の勇姿もバッチリ☆

メインの『ものづくりびとを訪ねて』の特集では、色々な分野のものづくりの方が登場。
素敵だなあと思う手作りのものの周りには、やはり素敵でゆったりした生活があるのだなあと思い、自分の余裕のない生活を振り返ったり・・・。

個人的に興味深かったのは、DIYの素材として鉄を取り上げた『鉄を知り、鉄で遊ぶ』の記事。
木工に比べて鉄工はDIYの書籍や雑誌が少ないので、じっくり読ませて頂きました。アイアンを扱えるようになるのは、私の今年の目標でもあります。

そして、もみじ市でお話させて頂いた丸林佐和子さん。ご主人の石川聡さんとの小屋作りを連載した『丸林さんの小屋づくり日記』は、セルフビルドをしている方にはとても参考になると思います。
こちらも少しずつ進んでいく作業の様子が、楽しみです。

自分がいつも読んでいる雑誌に載せて頂けるなんて、なんだか不思議な気持ちです。
本屋さんで見かけたら、ぜひお手にとってみて下さいね。
[PR]

by q-factory | 2009-03-04 19:16 | 人と出会う | Comments(6)  

ガラガラサイコロ

出産前にサンプルを作った子供用のおもちゃ、3月より発売を開始しました。
ガラガラサイコロ黒(右)・白(左)。中に鈴が入っていて、振るとガラガラガラ・・・と音がします。
[白:ブナ材  黒:ブナ材+ウォールナット材 大きさ:4cm角]
d0075863_1335714.jpg

価格は1個1,000円(送料別)。
ご希望の方は、無料でお名入れ(アルファベット)と誕生日入れも承ります。
d0075863_1334456.jpg

お名入れ部分の塗料は、柿渋・弁柄・松煙を混ぜたものです。
また、全体のコーティングは荏胡麻油100%ですので、赤ちゃんが舐めても大丈夫です。

木のすべすべした手触りは、大人が触っても気持ちの良いもの。
ひとつひとつ、手づくりで角をまあるく仕上げてあります。

お子様の出産記念や、お友達のご出産祝いなどにぜひどうぞ!
ご注文は本館HPからメールで承ります。
[PR]

by q-factory | 2009-03-03 13:52 | 木のおもちゃ | Comments(2)