<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ガラス購入

シャッター内のドアのガラスを購入しました。
どうしようか迷っていたのですが、結局ドアとドアの真ん中に可動の柱を入れて、そこからシャッターを開閉するようにする予定です。
ご助言いただいた方々、どうもありがとうございました。

で、ネットで注文したガラスが届いてみてびっくりしたのはその重さ!
佐川急便のお兄ちゃんは全部いっぺんに運んでましたが、5mm厚の板ガラスって重いんですね~!
心配になってドアレールのカタログを取り出して見てみたら、耐荷重はドア1枚につき15kgまで。
・・・枠も合わせてギリギリセーフ?という感じの重さです。

日曜はまうちんさんに押し縁を塗ってもらいました。
塗料はドアと同じ、弁柄+松煙+柿渋。
d0075863_1755177.jpg

配合を忘れないように書いておいたよね、とカレンダーをめくってみて。
d0075863_175944.jpg

2月に書いてあるのは、前回やった時だからではなくて「このくらいには塗るよね~」と予想していた月だから。もう4月も終わりますね・・・(遠い目)。

扉にガラスを入れて押し縁で止めて、外からガラスと枠の間をコーキングする予定です。
コーキングはあまりやったことがないので調べてみよう!と『自作窓 コーキング』で検索したら、キリギリス師匠kuzu*kuzuさんが出てきたので、うれしびっくり(^^)。
[PR]

by q-factory | 2009-04-28 18:08 | セルフビルド | Comments(0)  

サイコロ売れてます

先週は、サイコロを色々な方からご注文頂きました。

1人の方が「積み木として使いたいんですけど・・・」と6個購入して下さって、1個1個ガラガラ音のする贅沢な積み木がベビちゃんの元へ。
てっぺんに載せた1個だけ、お名前とお誕生日の刻印をしました。
d0075863_850824.jpg

いくつものお誕生日を刻印していると、なんだか不思議な気分になります。

ちなみに皆さんからの感想では、このガラガラは結構激しくシェイクするのがベビちゃんたちのお気に入りのようです。
「ふおおおおお・・・」って振るんですよ~!!
と何人かの方からご報告いただきました(^-^)b。
[PR]

by q-factory | 2009-04-24 09:09 | 木のおもちゃ | Comments(0)  

アイシングクッキーの会

いつもお世話になっている子育てカフェ「もりのカフェ」さんで、ワークショップを企画しました。
アイシングクッキーの会、先生はもちろんこの方→ゆるり×KAKERU*のkeiさんです!

生徒のママさんたちはベビーと一緒に参加なので、アイシングを本格的に習うというよりは「クッキーに絵を描いて完成させる」ことが目標。
keiさんの用意してくれた、カラフルなクッキーに「おお~」とどよめき。
d0075863_2135339.jpg

先生のお手本を見せてもらって・・・さあ開始!
最初はこわごわだったけど、慣れてきたら皆さんものすごく器用に細かい模様を描いてました。
ベビーが泣き出したら、片手で抱っこ・片手でアイシング。
そして・・・完成!
d0075863_2230899.jpg

旦那様がお誕生日なので☆と描かれたバースデイケーキ、すごく素敵!!
初めてなのに・・・すごいなあ。
ちなみに私もアイシングに挑戦しましたが、こんなにうまくは描けず。。(写真はお蔵入り・・・かなあ)

終わった後はおいしいケーキでお茶会☆
「集中して描いたから、甘いものが沁みるねえ・・・」と皆で堪能し、本日の会は終了となりました。

子育てをしていると、何かに集中したり完成させたりということがとても難しくなってしまう気がします。
自分は何かを作ることができる・作り上げることができる。
それを思い出したいなあと思って、今回の講師をkeiさんにお願いしたのでした。

keiさん、ほんとにほんとにありがとうございました!
[PR]

by q-factory | 2009-04-22 22:01 | 人と出会う | Comments(2)  

納品と木取りと

2月くらいから週末を利用して作っていた月型テーブル、本日納品してきました。
子育てカフェ「もりのカフェ」で使ってるテーブルを見て、すぐ「これ素敵!買わせて下さい」と言ってくださったMさん。
注文が入るのが予想外に早かったので、私の方がびっくり。4月までは週末しか作業できないので・・・と納期をかなり長めにして頂いて。
でも、娘さんの1歳のお誕生日に間に合ってほっとしました。

注文時には赤ちゃんだった娘さんも、最近はつかまり立ちを覚えたりしてもはや赤ちゃん期を脱しつつあり。もっと早くにあげたかったな・・・と思う私に「娘が大きくなったら嫁入り道具にしますよ!」と言ってもらって、感無量です。

d0075863_21575540.jpg

そして昨日、次ロット分の板が届きました。
材木屋さんから画像を送ってもらって、パソコンでじーっと見て買うかどうか決めるのですが、毎回届くまではドキドキします。
今日は朝から木取り作業・・・天板をどう取るか紙で作った月型を折って板に当てたり、オイル塗りした時の様子が分かるように水で板を濡らしてみたり。

板のストックがあれば、多少は気が楽になるんですけどね。
テーブルがこれくらいのペースで売れてくれるなら、ちょっと考えてみようかなあ。
[PR]

by q-factory | 2009-04-17 22:07 | 家具づくり | Comments(4)  

床下開口部

長~い間放っておいた、脱衣所の床下開口部。
家具作りの合間にやっと手をつけました。

厚み15mmのフローリング材に開口部付属の金属の補強材だけでは不安だなあ、と以前ブログに書いたところ、「タルキで「日」の字に補強してはどうですか?」とコメントを頂きまして(。。ぐささん、ありがとうございます!)。

角材と金属の補強材で「日」の字にしてみました(^^)。
フローリング材は表から角材に留めて、端の1枚だけ釘が見えてしまいそうなのでボンドで固定しました(写真は裏側から見たところ)。
d0075863_2091755.jpg

このままでは床下から寒さが上がってきそうな気もするので・・・
d0075863_20101397.jpg

床下に使ったものと同じ断熱材(パーフェクトバリア)をカッターで切って、下に落ちないように胴縁材で固定。
d0075863_2011543.jpg

うちは開口部の下に収納を設けないので、他の床下と同様の仕上がりということで簡単に済ませてしまいました。

そうそう開口部の下から忘れてたサンダルが出てきました・・・いつから??
(えーと、上の記事を見ると去年の夏前からですね~(^^; 出産前かあ・・・)
[PR]

by q-factory | 2009-04-15 20:24 | セルフビルド | Comments(2)  

桜も終わり。

d0075863_21234773.jpg

都心よりは少し満開になるのが遅い、工房付近の桜。
それも週末で見ごろは終わり、今日は桜吹雪の中でお散歩してきました。
大学の門のそばの桜だけ、少し花が咲くのが遅かったみたい。
今が満開ちょっと過ぎくらいです。

さてさてやりたいことはいっぱいあるけど、まだまだ時間と気持ちが追いつきません。
この土筆、去年も撮ったなあ・・・もう1年経ったんだなあと感慨深く。
d0075863_21272761.jpg

工房を建て始めて3度目の春です。
[PR]

by q-factory | 2009-04-12 21:31 | その他 | Comments(0)  

オニグルミとウォルナット

d0075863_2043124.jpg

《左:オニグルミ(国産) 右:ブラックウォルナット(北米産)》

次ロットの月型テーブル用の木材を調達するため、九州の材木屋さんに電話をしてみました。
オニグルミって置いてますか?と聞いたところ・・・オニグルミは東北や北海道の方に多い木なので、なかなかないんだよね~とのこと。
これは私が不勉強だったので、いやすみませんと言ったら。

材木屋さん)「ウォルナットじゃ駄目かい?こっちじゃクルミがないときは、ウォルナットでいいかねって話になるんだけど」
私)「え、えっと・・・今回はクルミでっていうお話なので・・・」(これは本当。ウォルナットがお好きな方だったのだが、このテーブルについてはお勧めのクルミにします!とご注文下さったのです。)

この材木屋さんは親切な方で、他のお店にも問い合わせて下さり。
結局あまり幅の広い板がなかったので今回は購入できませんでしたが、とてもありがたかったです。

しかし、頭の中はハテナでいっぱい。
今まで全く別の木材だと思っていたので・・・いやでもウォルナットって確かにクルミ科だよねえ。
ネットで調べてみたら、案外木材としても同じものとして分類されていたりして、さらにびっくり。
うーん。

で、今回作ったテーブルがタイムリーにもこの2つでした。
確かに木目は似てますね。木地の状態だと、色もまあ似てないことはないです。
でもオイルを塗ってみると・・・。
d0075863_20442398.jpg

やっぱり違いますねえ。ウォルナットの重厚な感じに比べて、クルミは軽やかな感じです。
そしてウォルナットの方がツヤのある感じに仕上がり、やや硬くて重さもあります。

d0075863_20473830.jpg

体重測定→オニグルミ:3.4kg ウォルナット:4.0kg

子育てカフェではよく、ママさんたちが片手に赤ちゃん抱っこ・片手でテーブルを移動~なんてことをするんですが、ウォルナットの方だとちょっと厳しいかもしれません。
チビちゃんが頭をぶつけた時も、ウォルナットの方がちょっと痛いかも。(^^;

そんなわけで、お子様用のテーブルとしてはクルミの方がやっぱりお勧めです。
ウォルナットの独特の質感は、これはこれで捨てがたいんですけどね。
[PR]

by q-factory | 2009-04-09 21:16 | 家具づくり | Comments(6)  

無事に

d0075863_1461160.jpg

今日からオープンしております。
まあまだギャラリーが完成してないから、オープンというのもおこがましいですが。

「一度開業したら、仕事があってもなくてもトンテンカン音を立ててなくちゃ駄目だよ。作るものがなくなったら作業場の棚を作って、それもなくなったらまた壊して作る。
なんかしら作ってれば、周りの人は木工屋だって分かってくれる。」

昔言われた言葉です。

とりあえず、自分ちの棚以外に作るものがあるのは、ありがたいことです。
今日は月形テーブルを作ってます。
[PR]

by q-factory | 2009-04-06 14:06 | その他 | Comments(2)  

4月に入りました。

が、まだ工房に常駐できておりません。
えーと・・・保育園には「慣らし保育」というものがありまして、今週中は赤子を預ける時間が短いので工房はお休みとなってしまいました。
まあよく考えれば小さい子供をいきなり丸一日預けるなんて大変なので、もちろん慣らしは必要です。

初日は1時間半、2日目は2時間半。
そして慣らし保育最終日の今日は、一気に6時間半預けることになりました。

久しぶりに身が軽くなった私、工房に行かない分色んな用事を片付けようと意気込んでいたのですが。
結局やったことといえば、
 ・問い合わせの電話を何本かかけた
 ・乳腺炎になりかけていたので、助産院で乳マッサージを受けた
 ・溜まっていた(!)皿を洗った
・・・以上です。
あ、子育てカフェにも少し顔を出しましたが。
こんなことしかしてないのに、晩御飯の下準備をし始めたらもうタイムアップでした。

時間どろぼう?時間どろぼうがどこかにいるの??(本気で)
予定では、リビングの片付けと掃除機がけをして時間が余る→お迎え前にまったりお茶、なんてプランを考えていたんですけど。
それでも「今まで何を食べても母乳が詰まったことなんてなかったのに・・・」と助産師さんに言ったら、「急に仕事モードに戻ろうとした無理が出てるんじゃない?」とさくっと言われてしまうし。

そんなに無理してるつもりはないんだけど、それでも欲張りすぎなのかなあ。
でも仕事がらみのメールの返信も滞ってるし、慣れないコーディネーター役をしているワークショップでは迷惑を掛けてそうで心配だし(keiさんスミマセン!)、家は散らかり放題だし。
ああなんかもう、周りの働く人やママ友さん(どの方もおうちが綺麗なんです)、みんながスーパーマンに見えます。

余裕があったら週末は工房へ・・・と思っていたのですが、今週は自宅で英気を養うことにしました。
部屋も片付いてないしね。ははは。。

ちなみに迎えに行ったら赤子はそれほど泣いてもおらず、ただし哺乳瓶のミルクを1口と離乳食を2口ほどしか食べなかったのでかなりお腹がすいていた模様です。
来週から大丈夫かしら・・・と心配する新米母。

えーと、来週は工房作業ネタが少しupできますように。(努力目標)
[PR]

by q-factory | 2009-04-03 19:38 | その他 | Comments(2)