<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

サイコロセット

ガラガラサイコロ、ベビちゃんたちのお名前を入れたものはたくさん作ってきたのですが・・・
今回は、ご家族皆さんのお名前入りのセットを作りました。

最初は女子会で「上のお子さんたちとご両親の分も名前を入れて」ということでご注文頂いて(まつあおさん、ありがとうございます!)、カゴ入りでラッピング。
今回はご家族全員分お誕生日も入っています。

d0075863_23512348.jpg


写真は事前に撮ったものなんだけど、まちゃさんの撮った方がキレイ!です(う、腕の差が・・・)。
子供たちが気に入ってくれるといいなあ・・・。

まちゃさん、ありがとうございました。
またたまプラ近辺で一緒にお茶して下さいね~!
[PR]

by q-factory | 2009-06-27 00:09 | 木のおもちゃ | Comments(2)  

ローテーブル

d0075863_1017020.jpg

じわじわと暑くなる中、ローテーブルのお仕事進行中。

折れ脚構造なので、固定脚のテーブル以上に悩んで仮脚を作ってみて、やっと結論が出たところ。

でも板材が幅広で綺麗な木目で嬉しい!
いい木目の木だと、色々な作業が楽になるのです。
仕上がりが楽しみです。
[PR]

by q-factory | 2009-06-26 10:17 | 家具づくり | Comments(0)  

小箱

先週の女子会、料理下手なワタクシは何か他のおみやげを・・・と思って、前から作りたいと思っていた六角形の小箱を作ってみました。

六角形とか五角形とかって、四角にはない特別な感じがありますよね。
いっぱい並べたら蜂の巣みたいになりそう。ハニカムハニカム・・・。
d0075863_15392392.jpg

本当は蓋にガラスを使おうと思っていたんだけど、小さすぎるガラスで切り口の磨きが手作業だからと見積り額が1,500円!
それは無理~というわけで、布を貼ってボタンをつけてみました。
d0075863_1539274.jpg

中に入ってるのは自作ではなくて、軽井沢の地蔵堂マルシェで購入したクルミの針刺し。

なかなか可愛くできた!と自画自賛。
・・・でもねえ。。
作るのが案外大変だったのです。

本体部分も角度がシビアなので面倒だったんですが、これは想定内。
何より蓋の部分を裁縫ちっくにしてしまったので、その部分に手間がかかりすぎ・・・(--;
人には向き不向きがあるのですね。ボタンを縫い付けてる間に嫌になってしまいました。

というわけで、一般売りはしないことに決定(笑)。
小物って難しいですね。
[PR]

by q-factory | 2009-06-24 15:51 | その他 | Comments(4)  

またまた

昨日はお菓子のKさんとEさんが来てくれました!
どうもこうやって「お菓子の」とか私が書くから、手ぶらじゃ来られないというプレッシャーを感じてしまったらしく(笑)

昨日もケーキをたくさん持ってきてくれて・・・
d0075863_214777.jpg

この真ん中の、ビールのゼリーです!
アルコール分も入ってるんだって~、というわけで私は一口だけ食べてみました。
ビール味がするといえばするような・・・昔好きだった、本格的なワインゼリーの味に近い気がします。うんうん、おいしい!
ショーケースから出した直後は、もっと泡が細かかったそうです。「でも他のケーキ選んでるうちにシュワーってなっちゃって・・・」とEさん。十分おいしいのにくやしそう(^^)

でもどうして、4人なのに倍の数のケーキを買って来てくれたんでしょう??
その辺がお菓子のKさんたる所以なのかも。。

頼まれものの棚をちょっと作らせて!と工房で作業するKさん、手伝うでもなくケーキを先に食べてしまう女子軍。夕方にはKさんをひとり置いて、近くのおいしいアイス屋さんまでアイスを買いに行ってしまいました。
トリプルに盛ったアイス、車で工房に戻るまでの間に溶ける!溶ける!
なんとか戻って「今!今食べて!」と作業の邪魔をして皆で食べて。しかし甘いモノ尽くしだなあ。。

Kさん・Eさん、また来てくださいね~!!
次回はぜひ手ぶらでね(念押し)。

さて、工房の庭にこんなものを見つけました。
d0075863_2158424.jpg

キノコ。・・・シイタケじゃないよね。。
うちの庭、結構日当たりいいんですがキノコの生育に適した環境なんでしょうか?
ふと気がつくと、こんなのがいくつも点在してました。

うーん。
食べられるキノコだったら良かったのにね。
[PR]

by q-factory | 2009-06-22 22:02 | その他 | Comments(0)  

女子会in横浜

昨日はゆるり。×KAKERU*のkeiさんが誘ってくれた女子会に参加してきました。
メンバーはkeiさん、まつあおさん、マダムさん、水色デザインのみかさん、まちゃさん、私の6名。
会場となったまつあおさんのおうち、天井がすごく高くて素敵!
こんなディスプレイもお店のようです。
d0075863_20581974.jpg

別名「食いしん坊の会」、今回も皆さんのおいしいもの揃いです。
何も打ち合わせしていないのに、ちゃんとごはんものとおかずとデザート(これはなんとなく担当が分かってるので(笑))が揃うところがすごいー!
みかさんの稲荷寿司、マダムさんのちまき、keiさんのミートローフ(合ってる??)、まちゃさんのキノコのガレット、私はまうちんさんの作った(!)煮豚を持参。

まつあおさんは煮物や筍のお漬物や色々なおいしいものを出して下さったんだけど、写真のスープは入れ物との組み合わせがおしゃれ~。
d0075863_21122839.jpg

keiさんのblogで拝見していた、マダムさんのゴボウ味噌を食して感激。持ち帰ってまうちんさんに食べさせてあげたい!

そしてこれも噂に聞いていた、まちゃさんのふわふわシフォンケーキ。
d0075863_2127064.jpg

入れ物や飾りの葉っぱも超ステキです。
ごはんをお腹いっぱい食べたのにやっぱりデザートバイキングに突入して、keiさんのチョコレートケーキ(前回食べてから夢にまで出てきた)とルバーブのパイ、そしてまちゃさんのシフォンを食べたところで本当にお腹いっぱいに。

前回初めて参加させて頂いたのですが、この女子会は色々な技を持っている方ばかりで本当に楽しいです。
お誘い頂いて、ありがとうございました。

***

実はこの日、まつあおさんのおうちに行く道で古い友人にばったり会いました。小学校からの付き合いなので、もう20年以上の茶飲み友達である友人Y。
「えーー!!なんでここにいるの!?」とお互いにびっくり。
おじいちゃんの家に2日にいっぺん通ってるんだよー、とのことで方向音痴の私を途中の目印のお店まで送ってくれました。

そして帰りは、皆さんより一足お先に帰る駅のホームで。
・・・・・・猫?
大きな猫がゆうゆうと歩いているのです。
??電車に乗るの??と思っていたら、尻尾をふりふりエスカレータ脇の金網の隙間から表にぽんと出て行ってしまいました。

村上春樹の世界みたいな・・・なんか不思議な一日でした。
[PR]

by q-factory | 2009-06-17 21:54 | 人と出会う | Comments(8)  

軽井沢旅行

週末に軽井沢へ行ってきました。

赤子連れの旅行は初めてではないのですが、いつもは近場なので遠出はやはり緊張します。
持ち物も2人だけの頃の2倍?
えーと、着替えと抱っこ紐とオムツ2種類と離乳食と保冷剤と水筒にお湯と紙パックの麦茶とコップとスプーンとおもちゃとなぜかお味噌と・・・なんてあたふた荷造りをしていたら、カメラを忘れました。
痛恨のミスです。。orz

朝出発してお昼過ぎに軽井沢に到着し、まずは鉄人アーツさんのお宅へ。
うちのブログを見てメールを下さった、鉄工と木工の工房を建てておられる方です。
d0075863_2240146.jpg

こちらは工務店さんに建ててもらったというご自宅側。階段や手すりは金属製で、もちろんお手製。
室内もキッチンの脚とか何気ないものが金属でできていて、金工の方なのだなあと実感。
工房の中も見せていただいて、ありがとうございました。

うちの工房の作品でも鉄をアクセントに使いたい!と前々から言っているまうちんさん。
なかなか行動に移せないのですが、今年こそは鉄人アーツさんから頂いたヒントを元に少しずつ始めたいと思います。
お忙しい中、本当にありがとうございました。

そして宿に向かう道の途中、もう一軒寄り道。
ずーーーっと前から行きたいと思っていたカフェが、北軽井沢にあるのです。
d0075863_22531219.jpg

麦小舎(ムギコヤ)さん。
ちょうど週末は『地蔵堂マルシェ』が開催されていて、こじんまりした庭にはいくつかのお店がテントを出していました。
駐車場はいっぱいだし庭のところは混んでるし・・・と心配しながらお店の中を覗くと、ちょうど席が空いていてのんびり座ってコーヒーを頂くことができました。

麦小舎さんは週末カフェ。
以前私が会社員だった頃、週末工房をやっていくにはどうしたらいいかな?と考えていて、ちょうど見た雑誌に載っていて「いつか見学に行きたい!」と思っていたのでした。
くうちん工房はもう週末工房ではなくなってしまったけど、麦小舎さんのお店の落ち着いた雰囲気はとても参考になりました。
置いてある本のラインナップがとても良かったり(猫好きにはたまりませんよー)。
くうちん工房も、早くこうやってくつろげる場所にしたいなあ・・・。

夕方には無事に宿について、ほっと一息。
子連れの旅はやっぱり大変でしたが、かわりばんこに温泉につかって束の間のんびりしてきました。
[PR]

by q-factory | 2009-06-15 23:09 | 人と出会う | Comments(0)  

ご紹介

くうちん工房が古家の時から何度も作業を手伝ってくれたHさん、自宅兼木工房をハーフビルドで建て始めました。
京都炭山朝倉木工
このご夫婦は、ふたりとも家具職人。別々の会社での勤務を経て、この度京都の地でめでたく独立されることになりました。

奥様Hさんは、家具製作会社時代の私にとっての初めての後輩。
同じ木工女子なのに、全然タイプの違う私達。

私は立ち止まって考えるのが大嫌い。考えている間何も作業が進まないことにイライラしてしまうので、迷った時はいったん他の作業を進めながら結論が出るのを待つことにしてます。
一方のHさんは熟考する人。
納得いくまで考えて、結論が出てから行動するタイプでした。
工場の片隅で休み時間になってもぐるぐる考えているHさん、私が「もうそんなに考えなくていいよ~、親方や先輩に言われた通りにやれば理屈は後から分かってくるよ」と言っても納得しません。
でもそうやって自分の頭で考えて出た結論はきちんと身についたようで、Hさんは丁寧な仕事をする一人前の職人になりました。

Hさんに仕事を教えることは、私にとってもこれから木工を誰かに教える時の勉強になったなあと思います。

セルフビルド(ハーフビルド)はとにかく時間がかかってしまうのが欠点ですが、お2人はプロの手をうまく借りながら作業しているようです。
材料や施工方法について調べたり、「この方法でいいのかな?」と迷いを持ちながら作業すると全然はかどらない。その点プロがすぐ近くにいれば迷うことは少なくなるし、間違った方法でやってしまって後からやりなおし・・・なんてこともなくなります。
作業に専念してしまえば、2人ともプロなので畑違いの大工さんの土俵でも大丈夫。

着々と進んでいく作業の様子が楽しみです。
[PR]

by q-factory | 2009-06-10 20:41 | 人と出会う | Comments(0)  

消火器

d0075863_1084595.jpg

まうちん父さんと母さんが、「工房の開店祝い(?)に」と買ってくれました。

ついこの間、自宅近くの工務店が火事で建物全焼しました。
朝車で通り掛かった時、「やけに威勢良く焼却炉で燃やしてるなあと思ったんだよ」とまうちんさん、人がそばについてたから大丈夫と思ったそうですが、どうやらその火が材木に燃え移ったようです。
うちもドラム缶で端材を燃やしたりするから気をつけよう!と思いつつ、ついつい買うのを先延ばしに…。

まうちん父さん母さん、ありがとうございました。
出番が無いよう、火の始末には充分気をつけますね!
[PR]

by q-factory | 2009-06-09 10:08 | その他 | Comments(4)  

脱衣所窓完成

今日は、平日に切っておいた羽目板を脱衣所の外側から張りました。
今まで構造が見えてるのが当たり前だったけど、綺麗な壁になるとやっぱりうれしい!

そして、先日購入したハモニカーボをはめてみることに。
切断は難しくありません。大きめのカッター(オルファの黒刃)で何回か切れ込みを入れると、簡単に切れました。
窓枠は両側から押し縁で押さえる簡単構造にしました。

設置前。
d0075863_2020193.jpg


施工中。
向こう側がクリアに見えるわけではなく、これくらいの感じで透けて見えます。
d0075863_2021341.jpg


設置後。
d0075863_20213864.jpg


これ、すごくいいです!!
あんまり期待してなかったんだけど、脱衣所の上の窓にポリカーボネートを入れただけで、なんだか部屋全体がモダンな感じになりました(笑)。
しかも価格は900mm×1800mmで1枚2千円。安い!

よく、テレビのリフォーム番組で室内ドアに使用される訳が分かりました。
安い割に光の透け具合とかが良いんです。
近寄って触ったり叩いたりすると、やっぱり安い感じはしますがね(軽いから)。

でも今回の場合は手の届かない所だし、持ち上げることを考えても軽さはかなりメリットだったと思います。
思ったより好印象なので、トイレのドア上も同じようにする予定です。
[PR]

by q-factory | 2009-06-07 20:30 | セルフビルド | Comments(2)  

中空ポリカ

脱衣所の羽目板貼りは先週ほとんど終わって、引き戸予定部分の上をどうするかねえと話し合い。
外に面した窓は小さくて位置が高くて閉塞感があるので、ドアの上はばーんと窓にしてキッチン方向から明かりを入れたいと2人の意見が一致。

でも、これだけの大きさ(600×1200くらい)のガラスを買うと高いしー。重いしー。
というわけで、ホームセンターでこれを買ってみました。
d0075863_21214053.jpg

中空ポリカーボネートシート。
ツインカーボ、と覚えていたんだけど・・・商品名だったのかな。これには「ハモニカーボ」って書いてあります(ちょとハーモニカっぽい)。

厚さは4mm。
ガラスに比べるとちょっと頼りないけど、室内の窓に使うには十分かと思います。
何より軽くて、施工しやすそう!

実際に入れるのは週末にやることにして、今日はユニットシャワー周りの細々とした部分をやりました。
<施工前>
d0075863_21273253.jpg

<施工後>
d0075863_21275648.jpg


間違い探しみたいになってますが・・・(^^;
ドア枠の左と下の隙間が埋まってます。
下はドアの枠部分にうっかり乗ってしまうと壊れそうだったので、隙間にぴったりの角材で補強して、それに羽目板を留めました。

本当は壁と壁の隅とか、壁と床のとこは見切りを入れる予定なんですけどね。
これくらいの隙間なら巾木はなくてもいいかなあ、なんて思ってます。
[PR]

by q-factory | 2009-06-04 21:37 | セルフビルド | Comments(0)