<   2009年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ウッドデッキ4日目

今週土曜、本当は娘を保育園に預けてウッドデッキを一気に仕上げてしまうつもりでした。
木曜日に急遽保育士さんにお願いし、金曜日にすべての買い物を済ませて、さあ!・・・という時に、娘が熱を出し・・・。
土曜はもちろん保育園キャンセル。自宅でのんびり過ごしましたが、午後には元気になった娘。
・・・子供って、実にタイムリーに熱を出しますよね(タメイキ)。

で、仕切り直しの日曜日。
今日は屋根を支える長い柱を設置しました。
d0075863_20394319.jpg

結構高さのある柱ですが、根太に留めただけでも案外安定してます(羽子板付きの基礎石使ったおかげもあると思います)。
うちには高い脚立が1個しかないので、低いのと入れ替えながら横物を柱に留めていきます。
妻手はビス留め、長手はステンレスボルト+ビス留めにしました。

d0075863_20414138.jpg

お~なかなかいいかも。
本当は方杖を入れるところまでやりたかったのですが、本日はこれにて終了。
平日に折を見て作業することにします。
長い柱、普通の状態ではほとんど揺れないんですけどね。
どうか台風が来ませんように!!

これからの作業の流れとしては、
 ・来週末までに方杖を入れる
 ・週末に床板貼り
 ・床が高くなったところで、屋根部分の縦横材入れ・屋根貼り
てなところでしょうか。

ああでも、FC町田ゼルビアのホーム戦もあるし!
順調に進むかなあ。。
[PR]

by q-factory | 2009-09-27 20:58 | セルフビルド | Comments(0)  

ウッドデッキ3日目

さて、前日までに組んだ根太枠の高さを決め、束柱を立てていきます。

この「高さを決める(水平を出す)」のが案外大変。
ホースで水盛りをしたんですが、どういう訳か最初の回がうまくいってなかったみたいで、数回行ったり来たりを繰り返してやっと高さが決まりました。

根太を先に枠状にしてしまうと重くてどかせられなくなり、基礎石の下を掘るのがちょっと大変です。
でも束柱の高さから追っていくのも難しそうだし・・・
というわけで、地道に穴掘り→基礎石設置→それぞれの柱を計って切断(基礎石から計って根太上端より1cm短くしました)→柱を根太に留める、という作業に。

長い柱以外の柱がやっと終わりましたー!
d0075863_20284884.jpg

連休はこれで終了。

ふう・・・。
[PR]

by q-factory | 2009-09-27 20:33 | セルフビルド | Comments(2)  

初の椅子

d0075863_13445297.jpg

ウッドデッキは柱まで立ち上がり、残りは週末に持ち越し。

シルバーウィークのおかげで平日の工房作業日が少ないので、今日は月末までの仕事をやってます。

工房で初めての椅子加工。
工房オリジナルの椅子も、早くデザインしたいなあ。。
[PR]

by q-factory | 2009-09-24 13:44 | 家具づくり | Comments(0)  

ウッドデッキ1~2日目

昨日夕方に木材到着。
d0075863_21233921.jpg

佐川のお兄ちゃんを手伝って、工房にやっとこ運び込む。
3.6mの2×6材もあるので重い重い。

ウッドデッキの材料は、ウェスタンレッドシダーにしました。
たまたま見つけたサイトで、各種のデッキ材や木材保護剤の耐久レースを見たら、3年経った現在は無塗装のウェスタンレッドシダーと塗装を施した木材との見分けがつかないとのことで。
(あ、もちろん保護剤を2~3年ごとに上塗りしたら、また結果は全然違うと思います。)
ハードウッドを使った方が長持ちするとは思うのですが、値段と加工しやすさも考慮に入れてこちらを採用しました。

さて、今日のひどい話。
おととい一緒にサッカーを見に行った友人あんびさんに、「連休暇だったら工房遊びに来て~。ウッドデッキ作るの手伝って~」と口説いて、「行けるようなら日曜夜までにメールするね」と言われ。
今朝は5時半に娘に起こされた我々、二度寝して起きたのは9時。
まったり朝ごはんを食べていたら、ほとんど誰もかけてこない家の電話が鳴りました。

あんびさん)「今、工房の最寄駅なんだけど・・・携帯のメール見ませんでしたか?」
まうちん)「ええ??・・・携帯昨日から見てない・・・」
急いで支度して車で工房へ。
到着した我々を待っていたのは、6キロ離れた最寄り駅から歩いてきたあんびさんでした・・・。

まうちんさんパソコンのメールばかりチェックしてて(「あんび君から返事ないなあ。明日ってことはなさそうだね」と話してた)、携帯は玄関に置いたかばんに入れっぱなし。
あんびさん、本当にすみませんでした。

今日は他に、友人夫妻が1歳半になるAちゃんを連れて来てくれて。
いや~大人が多いと楽ちんなんでびっくりしました。
子供たちも一緒に遊んでくれるので、親へのかまって攻撃が少なくなるし。
あんびさんと友人夫妻のおかげで、ウッドデッキの外周と根太を組んで仮置きするところまで作業が進みました。
d0075863_21515636.jpg

丸太は仮置きの台です。
こうして見ると丸太の脚も趣きがありますね。でも本番は普通の角材です。

友人夫妻は薪割りもしてくれて。
「うまく割れると楽しいよ!」と、太い薪を何本も割ってくれました。
薪割りカフェだったらコーヒーを何杯も入れないといけません(笑)
ごちそうするどころか、うどんをごちそうになってしまいました。ごちそうさまでした!

そして最後のお客様。カマキリの妊婦さん。
d0075863_21514039.jpg

うちの薪の上で陣痛が来たようです。
カメラを構えるギャラリーには構わず、次々と卵を産んでました。
[PR]

by q-factory | 2009-09-21 22:00 | セルフビルド | Comments(9)  

業務(?)連絡

今週の連休は、懸案のウッドデッキを作ります!!

木材は明日到着予定。
束石も買ったし、砂利も買った(超重かったよ・・・)。
皆さんに相談した屋根については、オーニングはやめてパーゴラを作ることにしました。
雨よけについては後から考えます(相変わらず問題先送り型です)。

連休中ヒマで行くところがないわ~という方は、工房に遊びに来て下さると、私とまうちんさんからもれなく感謝されます(^^)。
娘が生まれてから、2人で工房に行っても1人は手伝うことすらかなわないので、かなり作業効率が落ちているのです。例えば、「娘が縁側から落ちないように見張ってもらえる」だけでもかなーり助かるのです。。
可能でしたら、前日までにメールを頂けると助かります!

そして、DIYアドバイザーの試験。
筆記試験に合格しました~。
皆様ありがとうございました。

心配した割には、余裕の点数でした(^^;
しかし実技試験の勉強会には、お金を払って参加してしまうのね・・・。協会の思うツボよね・・・。

今日は久しぶりにFC町田ゼルビア以外のサッカー試合を見に行って、疲れたまうちんさんと娘、猫くうちんさんも寝てしまって、ひとり晩酌中です。

娘はおととい1歳になりました。
[PR]

by q-factory | 2009-09-19 22:48 | セルフビルド | Comments(0)  

木工教室 実技編

先週の水曜日は、マンツーマン木工教室の実技編をやりました。

3回目となるSさん、作りたいものはワンちゃんの水飲み台です。
Sさんは『BLOOM』というトリミングのお店をやってらして、おうちには保護犬を何頭も預っていらっしゃるという女性です。
話はそれますが、この『BLOOM』ではセルフシャンプーというメニューがあるんです。
お店にすべてお任せのメニューだけでなく、飼い主さんがお店に来てシャンプーやブローを習えるそうで、私の思う木工教室の形と近い気がしてちょっとうれしくなりました。

さて今回は、ホウロウのボウルを乗せて使う木製の脚を、真樺材で作ることにしました。
本当はお皿が斜めに乗るようなごはん台を作りたい!というご希望があったのですが、技術的にちょっと難しいので、初回は水平な台を作ってみましょうということになったのです。

木工に興味はあるけど、初心者なんです・・・というSさん。
手押しや昇降盤を使う作業は私がやりましたが、長さ決め・角ノミでの穴掘り・トリマーでの面取りなどは全て体験して頂きました。

d0075863_22253374.jpg

ふふふ、木工女子増えてますよー。うれしいなあ。
加工後はしこしこやすりがけして、仮組み。

ここで問題発生。
ボウルは底面と縁の両方を支える作りにしたのですが、底面が当たってしまって縁が乗っていないためカタカタ動いてしまいます。
やっぱり両方に合わせるのはシビアすぎたか・・・と反省しつつ、対策を練り。
貫の高さを減らすとホゾ穴がゆるくなってしまうので、手押しを使って中央部分だけ2mm程減らしました。
ボウルと脚の隙間もちょっと多かったので、胴付を2mmずつ短くして。
もういちど仮組み。今度はうまく行きました!
d0075863_22261476.jpg

残念ながら、今回はここでタイムアウト。
朝10時過ぎから始めて3時まで、途中1時間のお昼休憩をはさんだので正味4時間。
あと2時間くらいで完成かな?という感じです。

***

木工教室、最初にSさんからお話を頂いた時は正直「まだまだ無理だよ~」と思っていたのですが、やってみたら案外何とかなってしまうものですね。
ご相談下さったことを感謝しています。

まだ大々的に始める・・・とまではいきませんが、もし興味のある方がいらっしゃいましたら、『本館HP』よりメールでお問い合わせ下さい。
その時の工房の仕事の状況によりますが、月2~3回(1回2時間~4時間程度)での講習が可能です。
「作りたいものはあるけど、技術的に自信がなくて・・・」という方、いかがですか?
[PR]

by q-factory | 2009-09-19 22:29 | 木工教室 | Comments(0)  

paddyさん家にお泊り

paddyさん家の夕餉です!
d0075863_22371369.jpg

イカ飯、お手製の塩辛と自家製のベーコン!夕方摘んできてくれたミニトマトと何種類ものお刺身。
私達のために日本酒まで用意して下さいました。

d0075863_2238087.jpg

塩辛は実は苦手だったんですけど(旅館とかで出てもほぼ食べられない)、臭みがなくてしょっぱ過ぎなくておいしい。
まうちんさんは帰り道もずっと「paddyさんの塩辛おいしかったなあ・・・」って(笑)。
デザートにはケーキと自家製アイスクリームまで!
・・・ここんちの子になりたいです(私が)。

一緒に連れて行った娘はワンズに夢中。これはつぼみちゃん。
d0075863_22403747.jpg

娘に離乳食を食べさせてると、アンちゃんとつぼみちゃんが「こぼす?くれる?こぼす?」と10cmくらいまで近づいて待ってる(笑)。
うちの猫くうちんは後ろでじっとり待ってる(「なんでイモウトだけ食べてるのさ!」)ことが多いので、新鮮だったみたい。
娘は自分が食べるのに飽きると、ワンズにゆで野菜とかをあげてました・・・。待ってるのはアンちゃん。
d0075863_22412248.jpg

アンちゃんもつぼたんも、すごく愛されてるのがよく分かります。
いいおうちに来られてよかったね。
楽しかったのは「つぼたん可愛いねえ!」って私たちが言うと、「つぼみは可愛いんじゃないよね、面白いんだよね?」て言うPaddyさんと旦那さん(笑)。そんなに面白いの?つぼたん。

ワンズが着てる服は、旦那さんの服をpaddyさんが改造したのだそうです。
つぼたんのハイネックの服かわゆすなあ。
d0075863_22384839.jpg


夜になって、黒猫ジャックさんやっと登場。
くうちんよりクールな感じ。でも、撫でても嫌がらない。

今回のキャットタワーはもちろんジャックさんのためだった訳ですが・・・夜中に上に乗せてあげたジャックさん、うまく降りられなかったらしい(涙)。
間口に制限がある分、階段の踏み板が狭くなってしまっていたので。降りる時に勢いがついていて、うまく踏み板の上に留まれなかったみたいです・・・。
猫によって、動きはだいぶ違うんですね。くうちんで大丈夫だったから、と設計どおり作ったのですが反省しました。
キャットタワーを作る皆さん、踏み板の高さと大きさは重要です。

後日、paddyさんから「ジャック、2段目までは自分で上がってちゃんと下りてます」と連絡を頂いて、ほっとしました。

翌日もおいしい朝ごはんを作って頂いて、ソーダブレッドやおみやげも頂いて(娘がえらい早起きでご迷惑をおかけしました(汗)。
paddyさんのおうちを後にしました。

・・・高速に乗ってから忘れ物に気づいて戻ったのは、内緒です。

paddyさん、ほんとにごちそう様でした。
工房にもぜひぜひ遊びに来てくださいね~!!
[PR]

by q-factory | 2009-09-16 22:46 | 人と出会う | Comments(2)  

キャットタワー納品

週末はpaddyさんのおうちにお邪魔して、キャットタワー(別名ジャックタワー)を納めてきました。
paddyさんは女子会でお会いした方で、うちから車で3時間くらいの所にお住まいです。
日帰りも可能だったのですが、まうちんさんともうすぐ1歳になる娘と一緒に泊りがけでお邪魔することになりました。

paddyさん家、パイン材と白い壁を基調としたスウェーデンハウス。すごーく我々好みです。
シンプルだけど天井が高くて広い間取り、すっきりしたリビング・・・理想だあ。。
d0075863_18335076.jpg

ジャックタワーはリビングの一角、もともとからあるオープン棚の横に設置しました。
既存のものとくっつける家具を作るのは案外難しいんです。
現場で想定外のことが起きるかもしれないので、今回は7割方工房で作って後は現場合わせとしました。
納品前日、機材を車に積みながらどんどん不安になって、あれもこれもと色々な工具を積み込んでしまいました・・・。
でもそのお陰でアクシデントにも対応できて、なんとか無事設置完了!
d0075863_18351171.jpg

材料は棚と合わせたパイン材(ポンデロッサパイン)と一部SPF1×4材、棚受けと「JACK」の文字はアイアン製です。元の棚とほとんど違和感ない感じに仕上がって、ほっとしました。
paddyさんのアップしてくれたジャックタワーの様子はこちら

「JACK」の文字はコチラで購入しました。
なんと一文字350円!安い~~!!
d0075863_18353792.jpg

ラフな作りですが、味があって可愛いです。くうちん工房のも買おうかな?と思ったくらい(でも、QOOCHING FACTORYって長いよね)。
欲を言えば黒塗りしたビスを(有料でも良いので)つけて欲しい。黒ビスはなかなか売ってないんです。

昼過ぎに到着し、2時間くらいで終わる予定の仕事が終わらず・・・夕食を作ってくださったpaddyさんと旦那さんのTさんを、かなりお待たせしてしまいましたー。
そして、その夕食!!

・・・次回へ続く。
[PR]

by q-factory | 2009-09-15 18:43 | 家具づくり | Comments(4)  

行ってきました

日曜日、「くらしのmono市」に行ってきました。
d0075863_18492764.jpg

いや~やっぱり混んでます!
地元民からすると、かなり辺鄙な場所なんですけど(町田からバスで20分くらいはかかると思われます)、お寺の敷地中は人・人・人。

私たちは午後に行ったのですが、開始前はお寺の前に行列ができたみたいです(近所の方、びっくりしただろうなあ)。

「ひなた焼菓子店」のお菓子は売り切れ(午後また販売しますと張り紙がありました)。
他の食べ物のお店も行列ができているか売り切れ、あるいは材料切れで再開待ち。
それでもお寺の縁側やお店の椅子で休むことができるので、割と楽でした。
カレーのお店で白ご飯の炊き上がりを待ちながら、家族でのんびり。
d0075863_1849511.jpg


本堂の中ではちょうどライブが始まったらしく、中から音楽が聞こえてきます。

自分もそうですが、赤ちゃん連れの人が多いのに驚きました。
入り口のとこに成瀬の子育てカフェのチラシが置いてあったので、その関係かな?
子連れ率がとても高かったです。

そして、地元のこういう催しにそのうち参加できたらいいなあ・・・と、事務局の方に営業(笑)。
前の晩に一生懸命プリンタで出力した作品集と、名刺を持って。
今年は種まきの年、と思ってこういう時はなるべく営業することにしているのですが、さて芽が出るかはまだまだ分かりません。

でも、種をまかなければ実もなりませんものね。
[PR]

by q-factory | 2009-09-07 18:51 | その他 | Comments(0)  

くらしのmono市

9月6日(日)に町田の地元で、『くらしのmono市』というイベントが催されるそうです。
もみじ市にも参加されてた「ひなた焼菓子店」や、下北沢にカフェを持つ「チクテベーカリー」さんも出店されるようです。

秋にもみじ市に赤子連れで行ったときは、あまりの人の多さにげんなりしてしまったのですが。
場所が場所だけに、どのブースも長蛇の列!というようなことはない・・・かな?と期待して。
ちょうど自宅から工房への経路沿いにある、「簗田寺」というお寺で開催されるようです。

どんな市なのかなあ。
日曜日に行ったら、レポートします。
[PR]

by q-factory | 2009-09-05 00:07 | その他 | Comments(0)