<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

お腹いっぱいな打ち合わせ

munaさんからのご紹介のお客様、KIYATA家で打ち合わせとなりました。
午後2時集合なのに、「なんとかお腹すかせてきてね~!」とmunaさんからのメール。
こういうことなのね!
d0075863_22493429.jpg

休日なので、打ち合わせなのに家族連れで参戦させてもらいました。
munaさん、Jさん、ありがとうございます。

munaさんの料理、どうしてこんなに国際色豊かなんでしょう。
うちでタケノコの煮物なんて作ったら、どうしても和風オンリーだものねえ。

とりあえず食事から始まり、お腹一杯になったところで打ち合わせ開始。
最近は「こういうの作れますか?」というご相談を受けることも多くてありがたいです。
図面を描いて作りを考え、必要な木材の量や人工を計算して見積もりを出す・・・という一連の流れは、ひとつひとつとても勉強になります。

お客様Jさんの持って来てくださった、アイスクリーム。
d0075863_22512859.jpg

蓋に手書きで、「プリン」とか「メープルミルク」とか書いてあるんです。
じゃんけんに勝った私が選んだのは「サボテン」。
サボテン・・・初めて食べましたよ。甘酸っぱくて美味しかったです。
本物のサボテン、こんなにおいしいのかなあ?

J様、ワードローブの図面お送りしますので、しばらくお待ち下さいね!
d0075863_22515099.jpg

KIYATA家の猫さんたち。
階段の上から、うちの怪獣(娘)の動向を伺ってます。
かわゆすなあ。
[PR]

by q-factory | 2010-04-30 22:56 | 家具づくり | Comments(2)  

丸太から作る

先日、材木屋さんが送ってくれた製材のビデオ。
今日は写真で紹介します。
d0075863_2241067.jpg

タモの丸太は4m超の長さだったので、チェーンソーで半分にした後に皮むき。
皮むき機、私初めて見ました。
この下の部分がごうんごうんて回って、木の皮がぱりぱりぱり・・・って剥かれて飛んでいくんです。
カーテンはどうやら、皮があちこち飛ぶのを防いでいるみたい。

d0075863_22412685.jpg

きれいに剥けたとこで、製材開始。
色々な板の取り方があるようで、どうお願いしようかかなり迷いました。
結局、割とスタンダードな(?)感じで、テーブル天板用の厚板を何枚か+脚用の80角+残りを幕板など用に30mm厚で挽いてもらうことにしました。

d0075863_22415210.jpg

これは脚用の角材を挽いてるところ。

材木を丸太で買うことを最初に知ったのは、那須の工房Mountainさんにお邪魔した時だったと思います。
その後、独立してひとつずつ家具を作るようになって、テーブルの天板もオープン棚の側板も、同じ木から取った板だとやっぱり綺麗だなあ、しっくり来るなあとさらに思うようになって。
月型テーブルみたいな小さなものは、同じ木(共木)の板で作るのがさほど難しくなかったので、継ぎ目がほとんど目立たないその綺麗さに慣れてしまった部分もあります。

d0075863_22481896.jpg

(これは去年丸太で購入した、国産のオニグルミ)

そして今回のテーブル、天板を共木で作りたい・・・と思って色々と探したんだけど、うまく見つからなくて。
材木屋さんから、それならやっぱり丸太で買うのが一番だと提案されて、今回の購入となりました。

まるごと購入した丸太が、自分の家のテーブルになる。
すごく贅沢なように聞こえますが、実は普通の板材と比べてすごく高価なわけではありません。
ただ、丸太を挽いてから家具の材料として使えるようになるまで、乾燥に1年近い時間が必要になります。
挽いてみるまで木目が分からないので、おとなしい感じか派手な木目か、その辺は出たとこ勝負になります。
それでも、どこかで長い時間生きてきた1本の木が、形を変えて自分の家でまた新しい時を過ごすというのは、とても素敵なことだと思います。

何年か後にテーブルやデスクが欲しいな、とちょっと思ってる方。
こんな方法もあるんだよーというのを、頭のすみっこに留めておいてもらえると嬉しいです。
[PR]

by q-factory | 2010-04-22 22:52 | 家具づくり | Comments(2)  

日立へ採寸に。

昨日は朝6時に家を出て、高速バスに揺られて茨城県日立市まで行って来ました。
以前キャットタワーを作ったpaddyさんのおうち、玄関のところに作るゲートの件で現場調査に。

10時におうちに到着、13時半日立駅発のバスに乗るため13時前にはおいとま・・・という、大変短い訪問でしたが。

paddyさんが作ってくれたランチ。
d0075863_147260.jpg

いっつも「えー手抜きだよー」とか皆さん言うんだけど。
絶対におかしい。

おいしい卵を使った、黄色の濃いロールケーキ!
d0075863_1472081.jpg

それ以外に、おいしいコーヒーやらお手製クッキーやら出してもらって。

何しにいったのよ~!というツッコミはしないで下さい。
ちゃんと現場の採寸して、下地の確認してきましたよー。
新しく買った秘密兵器:下地センサーpro25ac
これで柱の位置もばっちりさーと思ったのだけど、真ん中の「電線」のランプがずっと点灯してる。
電線が奥にあるってことかなあ・・・近くには電灯のスイッチがあるし。

迷っていたら、paddyさんが建築を担当した業者さんにお電話してくれて。
電線は柱の中は通さないので、スイッチから柱の脇を通って下がってる電線に反応したのでは?とのことで、無事解決。
これで安心して、ゲート製作にかかれます。

しかしセルフビルドやってなかったら、「スタッド」とかいきなり言われても分からなかったと思います(笑)。
何事も役に立つもんですね。

ランチを頂いて、なんだか色々としゃべってるうちに時間になってしまって。
短かったなあ・・・今度はもっとゆっくりお邪魔できますように。

d0075863_1494678.jpg

ジャック、無事に帰れて良かったね。
paddyさんありがとうございました!
[PR]

by q-factory | 2010-04-21 14:12 | 家具づくり | Comments(2)  

家族みんなの刻印

月型テーブルを以前ご購入頂いたお客様から、名前を追加で刻印して欲しい!というご要望で・・・。
d0075863_819465.jpg

もともと天板の表面にお子さんのお名前を入れてあったのですが、今回は追加で「父・母・父方祖父・父方祖母・母方祖父・母方祖母」の皆さんの、お名前とお誕生日を刻印。
「将来子供が増えるかもしれないし!」ということで、あと3人くらい生まれても大丈夫なくらいのスペースも空けてあります(^^)。

いや~。
天板表面への刻印て、ものすごく緊張するんですよー。
今回は特に、お客様がお使い中のものを預っての作業だったので、さらに緊張・・・。
d0075863_8193679.jpg

うまくいって良かったです。ふう。
[PR]

by q-factory | 2010-04-10 08:21 | 家具づくり | Comments(2)  

ビデオテープとスマートメディア

先日、材木屋さんから届いた一通の封書。
中には8ミリビデオのテープ(!)とスマートメディアが1枚。

今年の秋くらいから作成予定の、M様のタモ材ダイニングテーブル。
丸太製材の様子、是非写真に撮って送って下さいね!携帯メールでもかまいませんからね!
と材木屋さんの社長に念押し何回もしたら。
社長、「製材の様子なんてさあ、写真じゃつまんなかろうよ。ビデオいらねえか?」と電話をくれて。
ビデオはテープだとうちでも再生できないから、写真だけでいいですよーとお答えしたはずが・・・テープ届いてますよ。。

d0075863_22173344.jpg


これどうしよう?と近くのカメラ屋さんに持っていってみたら、なんとDVDに焼いてくれるサービスがあり(60分まで1800円)。もう、ビデオカメラをレンタルしないと駄目か?そしてそこからどうしたら良いので?と思っていたところだったので、とてもありがたかったです。
カメラのキタムラありがとう。

案外困ったのがスマートメディア。
今ではあまり使われていないメディアらしく、うちのパソコンでは読めず、まうちんさんの会社に持っていっても読み込めず。
まうちんさんの実家のパソコンで運良く読むことが出来て、なんとかデータを取ることができました。

そして、材木屋さんの力作40分もあるのですが、そのままお客さんにお渡しするのはどうかと思って、編集を始めました。
(いや、私たちはとても楽しく全編食い入るように見たんですけども。さすがに40分延々と製材の様子を見せられるのは、一般の方にはしんどいかもと思って。)

まずはvobファイルを、windowsムービーメーカーで読める形に変換。そのためにフリーソフトをダウンロード。
いやあ多分、分かる方ならもっといい方法があるんでしょうけど、私これしかやり方知らなくて・・・。
で、なんとか編集して、できあがったwmvファイルが65メガ。
・・・・・・。
これって、そのままアップロードしてよいものでしょうか。

mpeg4に変換?とか色々迷ったのだけど、もう力尽きてそのままアップロードしてます。
M様のおうちは回線太いから大丈夫だよ、とまうちんの助言を信じて。
ちなみにうちの回線は細いので、もう30分くらいパソコンが頑張ってます。
[PR]

by q-factory | 2010-04-08 22:20 | その他 | Comments(0)  

ただいま組み立て中

M様からご注文頂いた、プリンタ置き用のオープン棚。
先日隣県まで行った時に板を仕上げてきて、その後横物の製作、昨日から組み立て始めました。
d0075863_17281039.jpg

d0075863_17284253.jpg


一番上の丸い小さな窓には、アンティークな感じの色ガラスが入ります。
可愛らしい感じになるといいなあ・・・。
d0075863_1729675.jpg


もう少しで完成です。
納品までお楽しみに、しばしお待ち下さいね!
[PR]

by q-factory | 2010-04-07 17:29 | 家具づくり | Comments(0)  

花見会

今日は、まうちんさんの大学時代のお友達が来てくれて、工房で花見会をしました。
と言っても、天気があまり良くなかったせいもあり、ほとんど花は見ないでただの飲み会(笑)。
工房脇の大学の桜、ちょうど見ごろだったんですけどねえ。。

私の大学時代の友人も犬連れで参加。
ミニチュアダックスのアンちゃん。
d0075863_2156972.jpg

うちの娘は「わんわん!うわんわん!」と大興奮(^^)。
アンちゃん、子犬さんなのに大人な対応してくれてありがとう。

集まった6人中、1人はお酒飲まない方、2人は運転手。
残りの3人で、ビールとスパークリングワインと日本酒1升を飲んで・・・。
3人ともがほぼ酔いつぶれてしまいました。
運転手なSさんが福井で買ってきてくれた、おいしいお酒。
口当たりがすごく良いので、皆さんつるつる飲んでしまったようです。

もう皆、いい年なんだからさあ・・・。
提案:来年からちゃんぽんは禁止にしましょう。

皆さん、無事に帰宅しましたかー?
[PR]

by q-factory | 2010-04-04 22:00 | 人と出会う | Comments(2)  

カウンター下のニッチ その2

今週木曜日は先日の作業の続き、まうちんさんがニッチの電気をつないでくれました。
「あれ??ここどうなんだっけな??」とぶつぶつ言いながら配線図を見直してるまうちんさん、それとなく無視する私。。(だってもう、電気配線のことなんて忘れちゃったんだもん)

なんとか無事つながって、スイッチオン!
d0075863_22303862.jpg

おおお~、なかなかいい!
後ろの塗り壁正解ですねえ。
d0075863_22292028.jpg


そして、機械を借りて仕上げてきたカウンターのナラ材は、オリオ2で塗りました。
だいぶ慣れてきましたが、やっぱり普通のオイルの方が楽ですね(植物油はもっと楽です)。
とはいえ、塗膜の丈夫な感じは心強い。

d0075863_2230860.jpg

で、今日は仕上がったカウンター材を固定。
そして胴縁をつけて、石膏ボードを貼って、ここまで完成!
d0075863_22312872.jpg

(・・・と、すごーくはしょって書いたけど、娘連れでの作業はなかなか大変で。
ここまで行ったのが奇跡のようです。
機嫌良く遊んでてくれた娘と、もちろんまうちんさんに感謝☆)

下の幅狭い板は雑誌置きになる予定です。壁を塗った後、アイアンのバーが板の上部につきます。
ニッチの照明は柱の下のスイッチで。
スイッチの上はコンセント。カウンター上で使う電気器具から繋ぎやすいように、この位置になってます。

明日は工房でお花見。
なんとかカウンター周りが仕上がって(まだまだあるけど)、よかった~!
[PR]

by q-factory | 2010-04-03 22:35 | セルフビルド | Comments(0)