<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

工房ドアとダイニングテーブル

あああ・・・寒い。
今日の関東はとても寒くて、昨日暖かかった分だけ辛く感じます。
昨日は花粉がどーしようもないくらい飛んでいたので、その点では寒さに少しは感謝したい気はしますが。

いつも冬が始まると、寒い工房とリビングの間のドアを早く作りたいなあ、、と思い続けて。
仕事の合間を縫って、やっと組み上がりました~。
オイル塗りを手伝ってくれた夫と2歳の娘よ、ありがとう。
とはいえまだ枠だけなので、今日の寒さには何の役にも立ってないんですが(笑)

d0075863_11355936.jpg

横物の高さは、工房の外から覗き込んで薪ストーブが綺麗に見える位置に設定しました。
ああ、ガラス早く届かないかなあ。。

そしてダイニングテーブルの方は、先週天板を接いでこんな感じになってます。
d0075863_11382848.jpg

d0075863_11384024.jpg


M様、出来上がりまでもう少しお待ち下さいね!
[PR]

by q-factory | 2011-02-28 11:42 | 家具づくり | Comments(2)  

ダイニングのベンチ

東京は先日大雪(と言うと北国の方に笑われるかも)が降り、工房の周りも真っ白の雪化粧となりました。
薪ストーブありがたいなあ~と思いつつ、外とつながった作業場側での作業も多いので、手をあぶっては作業場に戻り、作業してはお茶を飲みにストーブのそばへ・・・といった具合です。

先週は、ダイニングテーブルとセットになるベンチの脚を作っていました。
手持ちのハタガネでは長さが足りないので、ボルトで連結。

d0075863_9392644.jpg


この間接いだベンチの天板をのせてみたところ。
板の端は、これからもっと耳っぽくなめらかに仕上げていきます。
d0075863_9401912.jpg


さてその一方で青色申告もしなくては~~!と、必死でパソコンに入力中です。
初年度で良く分からないので、来週地元商工会議所の無料相談会に行ってこようかと。
去年何回か青色申告会の勉強会に参加していたのですが、「申告については会員にならないと質問にはお答えできません」と言われてしまって。

まあ仕方ないとは思うけど、急に相談を打ち切られてしまったので周りの方もおろおろ(皆さん初年度なんです)。
そもそも今年青色申告にしたのも、去年白色で申告していたら青色のコーナーに連れて行かれ
「来年は青色にしなさいよ!ねえ、しない意味なんてどこにもないよ、なんでここにハンコ押さないの?疑い深いなあ~。」
「ノートに手で記入していって申告してる人だっているんだよ。事務処理なんて大丈夫だよ、早く申し込みなさいよ!」
とか勧められて申告会場でハンコを押してしまって。
これ、クーリングオフってねえのか?と後で思ってしまったくらいです。

青色のメリットは分かりつつ、1歳過ぎ(今は2歳)の子供を見ながらの事務処理は非常に滞るので辛かったです。
来年にしたかったよ。。

勉強会で隣に座ってたアパート大家さんの老夫婦の方、大丈夫かなあ。
いやいや、他人の前に自分の心配をしなくては。
[PR]

by q-factory | 2011-02-17 09:53 | 家具づくり | Comments(2)  

ウォルナットの月型テーブル 納品

先週水曜日、ウォールナットの月型テーブルを納品してきました。
これからこのテーブルを使うK君は、うちの娘とほぼ同じ年齢なのですが体格がとても良くて。
背も高いので、定番の月型よりも高さを2cm高くして欲しい、というご依頼でした。

d0075863_20282715.jpg

左が納品したもの、右が自宅用に以前作った定番月型テーブルです。
こうして見ると高さの差はそれほどありませんが、子供たちが座ってみると2cmの差は割とあります。

d0075863_20293691.jpg

今までオニグルミでのご注文が多かったので、ウォールナットのテーブルを並べて記念撮影。
2年前に作った奥のテーブルは、アメ色になってとってもいい感じです。
K君のテーブルも、こうしてつやつやになってくれたらいいなあ・・・。
[PR]

by q-factory | 2011-02-13 20:33 | 家具づくり | Comments(0)  

ビスケットジョイナー

今までずっと板接ぎも雇ざねでやっていたのですが、やっぱりビスケットジョイナーが欲しいなあと思い始め。
でも高くて手が出ないよな~と悩んでいたら、こんなに安いのが!

ピーウッドのビスケットジョイナー BJ9001

いや、一応自分を戒めてはみたんですよ。
アマチュアじゃないんだからさ、とか。
安物買いの銭失いって知ってるか、とか。

でもまあこの値段ならあきらめもつくし、と思って買ってみました。

  ***

さっそく端材でテスト。

うん、悪くない!悪くないよ。
確かに使い勝手はあまり良くないです。
何よりスイッチが大きくて固く、機械を持ったままでは入れるのが(私の手では)難しいくらい。
用途に比べると機械が大きくて少し重すぎる。目盛も若干見づらい。
持ち手がデフォルトではぷらぷらしていて、取扱説明書を見たら「必ず固定して使って下さい」っていうのはどうなのか。

でも穴がぶれたりもしないし、たまに使うには充分だと思います。
目盛は見づらいけど、別に0.5ミリ以下の単位で位置決めが必要な訳でもないし、固定したらずれることもないし(当たり前か)。

ちょっと心配なのは、ビスケットの厚みに対して穴の遊びがほとんどないこと。
これは木片がちょっとでもしけっちゃったら、穴に入らないんでないの?
深さもぴっちりすぎたので、こちらは調整してちょっと深めにしました。

d0075863_10531611.jpg

大丈夫と分かったので、ベンチの天板を接いでみることに。
穴の遊びが少ないので目違いがほとんど出ず、圧着後に鉋でひと削りするだけでほぼ平らに仕上がりました!
d0075863_10533123.jpg


毎日ハードに使うよ、と言う方にはオススメしません。
でも、うちみたいに用途を限定して使ったり(板接ぎのみ)とか、セルフビルドで家具作りに使いたいという方には十分なんじゃないでしょうか。

長持ちするかどうかについては自信がないので、また数年後にレビューしたいと思います。
[PR]

by q-factory | 2011-02-10 10:58 | 木工機械 | Comments(2)  

ウォールナットの月型テーブル

年明けから娘の保育園を1時間延長して、夕方6時に迎えに行くようになりました。
それでも工房を5時前には出なくてはならないのですが、なんだか仕事に集中できるようになって自分でもびっくりです。
1時間で?そんなに差が出るものかなあ?
と不思議になりますが。

まあ何にしてもありがたいことで(笑)、今週はウォールナットの月型テーブルを作っていました。

お月様の形に削っているところ。
d0075863_2125162.jpg

ウォールナットの家具は、作っていても綺麗な木目にうれしくなります。

d0075863_2154198.jpg


クルミオイルを塗って、来週お客様のおうちにお届けに行きます。
[PR]

by q-factory | 2011-02-05 21:08 | 家具づくり | Comments(0)  

ラッピングとオイルを変えてみました

年明けから、ガラガラサイコロのご注文をたくさん頂きました。
たくさんヤスリがけして、みんなで日光浴!
d0075863_1713434.jpg

ラッピングをもっと可愛らしい感じにしたいなあ・・・と色々試行錯誤中です。

今回のカゴラッピング。
以前作った蝋引き紙をタグにして、麻紐で縛ってみました。
d0075863_1714132.jpg

袋入りはこんな感じ。
袋も市販の模様入りのものから、ステイズオンインクでレースのはんこを押したものにして。
d0075863_17191218.jpg


あと、今回分より塗装をくるみオイルから荏油に変えました。
触った感じはほとんど一緒です。
それ以外の仕様は変わらず。

ご覧の皆様、ご友人の出産祝いにいかがですか?
(と宣伝しつつ、在庫作らなきゃ!と焦ってます・笑)
[PR]

by q-factory | 2011-02-02 17:20 | 木のおもちゃ | Comments(0)