<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

今年のゆず仕事

今年は自宅の庭のゆずが大豊作でした。
d0075863_11591120.jpg

お友達数人に分けて、それでもまだまだ100個以上ある・・・!
割と簡単なジャム作りの方法を教わったので、今年はそのレシピでゆずジャムを作ってみました。

■ 分量 ■
 ゆず ・・・ 1kg
 砂糖 ・・・ 750g

■ 作り方 ■
1.ゆずを綺麗に水洗いして半分に切り、外皮と中身に分ける
2.外皮は千切りにして、3時間以上水にさらす(途中2回ほど水を替える)
3.中身から種を取りだし、種を水に浸しておく
4.2の外皮を軽く水切りして、3の中身と種を浸けた水を加えて圧力鍋で煮る(種はまだ入れない)。水をひたひたちょっと多めくらいまで足して、圧力は高圧20分程度。
6.圧力が抜けたら砂糖を加え、二重にしたお茶パックに入れた種と一緒に、1時間くらいコトコト煮れば完成!

d0075863_1159343.jpg

このレシピだと、外皮以外は刻まなくて良いので楽です。
種も一緒に煮て、最後にパックで取り出せばいいし。
外皮も千切りしなくて良いよ~と聞いていたのですが、試してみたら苦みのある大人味のジャムができました。苦みが残らない方が良い方は、やはり荒くでも千切りして水にさらした方が良さそうです(あ、写真は荒めの時のもの。2回めはもうちょっと細かくしました)。

砂糖の量は毎回迷うんですが、ゆずと同量だと市販のジャムくらい甘いものが出来上がります。
あんまり少なくても酸っぱいので、うちでは上記くらいが良いかなあと思っています。


木に少し残ったゆずは熟れてきて、鳥さんたちが食べに来るようになりました。
ゆずの季節が終わると、もうすぐ春が来ます。
[PR]

by q-factory | 2012-02-23 12:03 | その他 | Comments(0)  

ぷち女子会

2月の初め、女子会でお友達になった皆さんが工房に遊びに来てくれました!
寒い時期だから薪ストーブで暖まりきらなかったらどうしよう・・・とちょっと心配でもありましたが。
お天気になってくれて良かったー。
mikiさんyukiさんpaddyちんが来てくれました。
d0075863_13482361.jpg


女子会と言えばご馳走!ふっふっふ。
そして、我らがソムリエmikiさんの持ってきてくれたワイン。
私はドライバーだからその場では飲めなかったけど、夜おいしく頂きましたよ~☆
d0075863_1352080.jpg


デザートはpaddyちん作のアップルクランブルケーキ。
d0075863_13492280.jpg


いつも思うんですよ・・・。
こんなにお友達ごはんがおいしいと、もはやお店のランチとかであまり簡単に喜べないのです。。

食べて飲んでまったりしゃべって。
薪ストーブにもあたってもらって。
あーー楽しかった~!
[PR]

by q-factory | 2012-02-20 13:52 | 人と出会う | Comments(2)  

モノ・コト市に出店します

2012年3月25日(日)、永山ハウスで行われる『モノ・コト市vol.12』に参加します。

くうちん工房は初めてのイベント参加となります。
娘が小さいうちは無理かも・・・と迷ってもいましたが、色んな方に背中を押して頂きました。
ありがとうございます!

当日は月型テーブルやあぐり椅子などの展示を行い、注文予約をお受けいたします。
自由に触って遊んで頂けますので、木のテーブルや椅子の良さを体感してもらえたらうれしいです。
ガラガラサイコロもたくさん持って行って、その場でお名入れしますよ~。

他にもワークショップや青空カフェ、きっちんカラーカさんのスペシャルランチなどなど。
私も当日を楽しみにしてます。

d0075863_16352292.jpg


市の詳細は、こちらでご覧頂けます。

モノ・コト市vol.12 ~こころとからだ地域をはぐくむ~
 2012年3月25日(日)10:30~16:00 
 永山ハウスにて(永山駅より徒歩3分)


※申し訳ありませんが、駐車場はありません。永山駅近辺の有料駐車場をご利用いただきますようよろしくお願い致します。
[PR]

by q-factory | 2012-02-15 16:37 | イベント | Comments(0)  

トイレの壁塗り

久しぶりのセルフビルド作業、トイレの壁を(やっと)塗りました。
長らく石膏ボードのままだったのです。

壁の下3分の1くらいはパインの羽目板、塗り壁にするのは上の部分です。
まずは、羽目板との境い目に見切り材をつけなくてはいけません。

d0075863_11181638.jpg

見切り材はトイレの扉を作った時の残りで製作。
両側に面取りしてつけてみました。

d0075863_11184325.jpg

・・・・・・。
うーん、幅広すぎる??
色が濃いせいもあって、なんだかトイレが狭くなったような気がします。

迷ったけど、いったん取り外して幅を狭くしてみました。
お、すっきり。
幅を割いた残りの材は、天井の廻り縁に使いました。無駄なし(笑)。

d0075863_11192037.jpg

もともとトイレ内のニッチはすべて塗り壁にするつもりだったんだけど、もろもろの事情で木の箱を作っちゃうことにしました。
箱の隅とか絶対うまく塗れなかったと思うので、これはこれで正解だったかと。
裏板にあたる部分だけ先に塗って、箱を入れて脇の壁から斜めにビスをもんで固定。

d0075863_11195546.jpg

ボードのつなぎ目にはファイバーテープを貼り、そこの部分は前日までに先に塗っておきます。ビス頭も先に埋めておきます(kuzu*kuzuさん、テープの情報ありがとうございました!)。

d0075863_11202329.jpg

週末、本塗り開始。
今回は「うま~くヌレール」を使用しました。クリーム色を選択。
月曜日に二度塗り目。

d0075863_11204497.jpg

完成!!
まだまだやらなきゃいけない部分はたくさんあるんだけど、小部屋一つでも全部の作業が終わるとほっとしますね。
[PR]

by q-factory | 2012-02-06 11:23 | セルフビルド | Comments(0)