木工教室2回目

さて、先週はマンツーマン木工教室の2回目でした。

今回はホゾなどの仕口の説明と、簡単な図面の描き方講座。
ホゾは実物を見てもらった方が早いので・・・こんなサンプルを用意しました。
d0075863_21271134.jpg

完成品になると隠れちゃうんですけどね。ホゾってこんな形をしています。
もっと複雑なのもありますが、これはシンプルなもの。

図面の方は、手描きの一番簡単な方法をお教えしました。
実は私、前職はCAD関連ソフトのプログラマだったので、AutoCADが多少は使えます(3Dとかは分からないんですよー。古いバージョンのソフトで平面を描くだけです)。

ただ最近は、家でパソコンに向かう時間がなかなか取れず。
娘の前でやろうものなら、キーボードをばんばん叩かれたり、見たことの無い画面にされたりするので・・・(笑)。ちょっと空いた時間に、スタバとかで方眼用紙に鉛筆で描いてます。

さて、生徒さんの作りたいものもだいぶ見えてきて、参考写真を見ながら材料や作り方の相談をして。

理論編は今回で最後。
次回からは工房で実技編となります。
[PR]

by q-factory | 2009-08-03 21:45 | 木工教室 | Comments(0)  

<< 屋号の口座 折れ脚ローテーブル >>