これからの工事予定

薪ストーブ、初焚きしました。
やっぱりあったか~い(^^)
d0075863_839838.jpg

次は、ギャラリーのカウンター周りを製作する予定です。
テーブルやデスクなどの打ち合わせをする時に、ナラ材とタモ材の仕上がりの違いを聞かれることが多く。
カウンターは先日買ったナラ材、その後製作予定のテーブルはタモ材で作って、お客さんに目で見てもらえれば分かりやすいかなと思っています。

寒くなってくるので、その後は工房側との仕切りになるドアを作るのが最優先になってくるかなあ。
薪ストーブを焚いても、工房はいつでもシャッターを開けっ放しで外と直結状態なので、暖かい空気が逃げてしまうのです。
工房側のシャッターにドアをつけると、外から中の様子を伺うお客さんが入りにくくなってしまうので、こちらはギャラリーが大体完成した後に、ウッドデッキ側から入りやすいような入り口を作ってからかなあ・・・と。長い道のりです。大体、ギャラリーのトイレはドアがまだついてないんだから(笑)。

今年はこんな感じで、常駐しているにも関わらず内装工事は亀ペース。
その分家具の仕事が忙しいのか?というとそうでもないので、「半年間何してたんだ→自分!!」という気にもなってしまうのですが。。

でも、急ぎでないものは来年製作に回して、その分は丸太で購入したりと良い材料で作ることもできそう。(丸太購入の場合は、材木屋さんが製材して乾燥する時間が必要なので、納品まで少なくとも1年近くかかってしまうのです。)
ちょっと前までは「丸太で買う??いや~10年くらいは無理だよね~!」と、まうちんさんとも言っていました。
思ったより早く手が出せたのは、完成までじっくり待って下さるお客様と、準備期間にあてられた今年のおかげだと思ってます。

そして良い材木屋さんを紹介してくれた、那須のMさんと西東京のKさん。
ありがとうございました。

とはいえ、ちょっとスローペースすぎますな。
年明けからは、もうちょっとペースアップをはかります。

d0075863_8425561.jpg

[PR]

by q-factory | 2009-11-17 08:43 | セルフビルド | Comments(0)  

<< 木工教室 犬のごはん台 その1 点火 >>