スタレビと三谷さんのこと その2

【『LVE, LIFE & STYLE』を買った】


ライブには行かなくても、三谷さんの新しいアルバムやDVDはチェックして必ず購入して聴いてた。
・・・つもりだった。


が、20代後半は木工の仕事を覚えるので精いっぱい。30代は娘を生んで慣れない子育てをして、気がつくと最後にライブに行ってから15年近く経っていた。


その間に、他のアーティストのコンサートには何度か行った。
夫と共通の趣味でがんばって行ったコンサートはとても楽しく、でも娘の預け先の問題が常にあった。
子育ては大変で、「ひとりでライブに行きたい」と言い出すのはハードルが高かったし、そもそも思い出すような心の余裕すら無かった。


せっかく買った三谷さんのCDは聴けないまま引き出しの中に埋もれて、また思い出したように買ったらしく、先日チェックしたら2枚ずつ家にあってびっくりした。

アンテナを立てられない日々がつづいた。


*

今年のはじめ。
久しぶりにesqのホームページを見ると、新しいライブDVDが出てることに気がついて早速注文(いや、ぜんぜん新しくない。まったくチェックできていなかった・・・)。

2015年のライブツアー『LVE, LIFE & STYLE』

久しぶりにゆっくり見て、聴いて。

そこには、とても幸せそうに歌う三谷さんがいた。

私が苦手だった緊張感はなくなって、とつとつとだけど微笑みながら話す三谷さん。
昔よりもさらに安定した声と、何よりも楽しそうに歌う姿。


初めて聞く新曲もポップで明るくて、私がとても好きな感じの歌が多かった。
もっと聴きこみたいと思い、アルバム『Playin' My Music』を購入。

(※三谷さんのCD・DVDは現在、esqのサイトかライブ会場でのみ購入可能です。)

いつも車ではFMを聞いてたけど、毎日通勤時にヘビロテで聴き続けた。
9歳になった娘は『ぼくとラジオ』が好きになって、車に乗ると「三谷さんの曲かけて」とリクエストしてくれるようになった。


*


その後、三谷さん51歳の時のライブDVD『15/51 -15th Anniversary Live -』も視聴(←家に2枚ダブってたうちの1枚)。

この記念ライブにはスタレビの要さんがアンコールに出演。
久しぶりの二人のかけ合いが聴けて、ファン的にはとても贅沢な一枚だと思う。
『Thank You』とか『とつぜんFall In Love』とか、懐かしすぎて涙が出てくる。

それから、もう一つおすすめはスターダスト・レビューの30周年のDVD『Stardust Revue オールキャストで大謝恩会~5時間程度、まったりと~おみやげ付き 』。

スタレビの歴史を紹介するというライブ構成で、9人のアカペラから始まり、三谷さん時代の5人編成 →光田さん時代 →現在のメンバー、そしてオールキャストでの演奏、ともれなく楽しめる。

第2部には小田和正さんなど豪華ゲスト陣も出ているのだけど、三谷ファンとしては3枚組の1枚目と3枚目が必見。
楽しそうにメンバーと歌う姿がうれしくて、またぜひ9人でのライブを実現してほしいと思う。

*

そんなふうに最近は、夜な夜な趣味のDVDを見るという幸せな日々を過ごしてるんだけど、私の中に「ライブにまた行きたい!」という気持ちを起こしたのは、最初に紹介した『LVE, LIFE & STYLE』。

50代になってなお、最近の歌やライブの方が魅力的だというのは、すばらしいことだと思った。

(つづく)


*


[PR]

by q-factory | 2018-09-09 10:26 | 趣味の話 | Comments(2)  

Commented at 2018-10-11 08:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by q-factory at 2018-10-12 08:20
> 鍵コメさま

こんにちは!
コメントいただいて、本当に嬉しいです。
誰かに読んでもらえるとは思わずに、自分の気持ちを整理するために書いていたので、目にとめていただけるとは・・・。

まさに同じ経緯で離れて、また戻り、「続けていてくれてありがとう」と思っています。

CDの件、メールいたします。
よろしくお願いいたします(^^)

<< スタレビと三谷さんのこと その3 スタレビと三谷さんのこと その1 >>