<   2018年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

バイトのこと、と『ちびっこ工務店』

昨年夏から横浜市にある工務店、中山建設さんで週1回アルバイトをしています。
工房やりながらバイト?と色んな人に驚かれましたが。

きっかけは前職の先輩からのメール。
転職先の会社で子ども向けのイベントをやるんだけど・・・と相談されたので、ワークショップを外注してくれたら楽かな?と「単発バイトでお手伝いできますよ」と返したら、そのまま普段の仕事を手伝うことになりました(笑)

d0075863_08412021.jpg


世間の方には混同されるのだけど、大工さんと家具職人はかなり違った仕事をしています。
大工さんは「家を建てる」のが仕事で、室内にある家具は家具屋が、扉は建具屋が作ることが多いのです。(今は建具も既製品が多いし、お互いの仕事に乗り入れることもありますが。)

バイト先は大工さんの人数に対して、家具職人は先輩ひとり。
人手が足りないようで、毎週水曜に手伝いに行くことに。

自分の工房ではなかなかやらない、室内扉、洗面所やキッチン、白ポリや突板合板の造作家具、一枚板のテーブルの仕上げ、などなど。
納期も短いし週一回なので失敗もできず、久しぶりに自分のトップスピードを思い出しました。

d0075863_16222401.jpg
前職で厳しく鍛えてくれた先輩、五味さん。
私の職人としてのベースは、この人が作ってくれたと言っても良いくらい。

10年ぶりに一緒に仕事したら、すっかり優しいチャボ兄さんになってました。
しかし腕が良いのは相変わらずで、今回も色んな技術を教えてもらいました。

d0075863_16223299.jpg

右側は糸鋸名人の塩原さん。
仕事上で共通の知り合いもいて、小物づくりやイベント企画の面でもいろいろと勉強させてもらいました。


春からはまた別の週一仕事が決まったので、3月末でこちらの定期バイトは一時お休み。

工房での作業日を削って他の会社で仕事するのは、正直けっこうしんどかったです。
でもそれを上回る、技術の取得や人脈の広がりがあったなあと。

中山社長をはじめ、大工さんたちやインテリアコーディネーターさんも優しい方々で、わがままな条件のアルバイターにも関わらず、楽しく仕事をさせてもらいました。

ほんとにありがとうございました!

***

さて、3/28(水)に中山建設さんの関わるイベントがあるので、バイト最終日はそちらにお手伝いに入っている予定です。

ちびっこ工務店

d0075863_16293754.jpg
d0075863_16330574.jpg

子どもたちがガテン系な体験もできるイベントのようで、私も娘も楽しみにしています!

良かったら皆さんも遊びにいらしてください。

大川は、餅つきのブースでモチを丸めてる予定です!(^^)


*


[PR]

by q-factory | 2018-03-19 16:23 | 人と出会う | Comments(0)