人気ブログランキング | 話題のタグを見る

椅子の張り替え

ぼちぼち備忘録Blog。
2019年夏には、椅子の張替えのお仕事もいただきました。

工房立ち上げの頃からのお客様。
当時「まだオリジナルの椅子は作れない」と言っていた私に「さえさんのテーブルに合う椅子が欲しい。待つからつくって!」と言ってくれた方です。
ダイニングテーブルの下に棚をつけるアイディアも、提案してくれました。

椅子の張り替え_d0075863_10195448.jpg
椅子の張り替え_d0075863_10191896.jpg
(座面Before)

こんなお客様たちのおかげで、うちの工房のラインナップは揃っていったのです。
ほんとにありがたいこと。。

以前ブログで紹介した牛革張りの椅子のことを覚えていてくれて、あの感じで・・・とオーダー。
浅草のお店に一緒に行って、革を選びました。
このお店も、別のお客様が見つけてくださったお店。ありがたや~。

椅子の張り替え_d0075863_10192863.jpg
椅子の張り替え_d0075863_10193381.jpg

牛一頭分の革からは、だいたい椅子3脚分しか取れません。
4脚分は無理かな・・・お腹の部分は弱いから、とか子牛2頭分ではどうか、とか色々お店の方とも話し合い。
最後にこちらの革に決定!

はじっこに「H」という焼き印が入っていて、ちょうどイニシャルだからいいかも、とこの部分も座面に使うことになりました。
(しかし焼き印入れられた時の牛さんのことを考えると、複雑な気持ちになりますね、、)


椅子の張り替え_d0075863_10194434.jpg
椅子の張り替え_d0075863_10194830.jpg

完成品☆
座面張りはいつも、同業の工房TERAMOTOさんにお願いしています。
いつもありがとうございます!

こんな風に、家具を通じてお客様と長く付き合えるのも、皆さんのおかげです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします(^^)


*

# by q-factory | 2021-09-16 10:31 | ・オーダー製作の家具  

チキンネットのキャビネット

さて、昨年以来の更新になってしまいました。

2020年の春~夏はほぼ仕事ゼロの月もあったものの、秋以降にいくつも家具のご注文をいただき、忙しくしておりました。
在宅時間が増えたので、おうちの中の気になる部分を改善するご依頼が多かったです。
皆さまありがとうございました。

そして、ほぼ備忘録となってしまった工房blog。
どうぞゆるりとお付き合いください。

*

こちらの木工教室は2015年春。

工房マルシェにDIY雑誌を抱えた方が来て、「こういうの一緒に作れますか?」と訊かれました。
女性向けのおしゃれなDIYが盛んになってきて、でもまだホームセンターでは小物のワークショップしかなくて、みたいな時期だったかと思います。

チキンネットのキャビネット_d0075863_14544557.jpg


チキンネットのキャビネット_d0075863_14550344.jpg


チキンネットのキャビネット_d0075863_14550844.jpg

その雑誌には詳しい作り方も書いてあったので、楽勝と思ったものの、そうでもなく・・・。
ご希望の幅や高さに変更して作ろうとしたら、つじつま合わせが案外大変でした。

実際に作ってみると、簡単そうに書いてある部分がえらく難しかったり。
これは読者さんひとりでは作れないよ!と憤慨してしまいました(笑)


チキンネットのキャビネット_d0075863_14553046.jpg
チキンネットのキャビネット_d0075863_14565884.jpg

まあもちろん、ちゃんと完成しましたよ。
工房のウッドデッキで記念撮影。

白ペンキ+茶オイル着色、は自分ではなかなかやらない組み合わせなので、私も楽しかったです。

今でもちゃんと使えてるかなあ。
Oさま、ありがとうございました。

*

# by q-factory | 2021-08-27 15:05 | ・木工教室  

スクエアな棚とそこから考えたこと

アップしそびれてたマンツーマン木工教室の記録、こちらは2014年のもの。

Facebookでお友達になったKさん、慣れた手つきでスクエア棚の製作です。
(この後、お孫さんのおままごとキッチンも作りに来てくださいました。)

スクエアな棚とそこから考えたこと_d0075863_16574747.jpg

3つのスクエアな箱は、それぞれ重ねてあるだけ。
ひとつだけ、裏板に鏡がついてます。
ホームセンターでカットして工房で加工、あっという間に組み上げました。

スクエアな棚とそこから考えたこと_d0075863_16572262.jpg


スクエアな棚とそこから考えたこと_d0075863_16573951.jpg

年上のKさん。木工では私が教える立場ですが、いろいろと教わることも多く。
一昨年から大学の木工房でアルバイトを始めたのも、お話しの中からこの先の仕事について考えた結果です。

スクエアな棚とそこから考えたこと_d0075863_16574930.jpg



コロナの影響は断続的には続きそうだな・・・と思いながら、こういう棚なら遠隔でも木工教室できるかな?と考えたりもしています。
「家のここにこれくらいの棚が欲しいな」と思った時、図面を引いて、カットした板をお送りして、zoomとかで教えながら組み立て、とか。

先月作ってみた「小さな本棚」のキットは、そのテスト的な感じかも。

youtubeで作り方をアップしましたが、遠隔でも作業見ながら教えられる方が楽だな、と勉強になりました。
(4,700円+送料で販売中。ご希望の方は こちら のメール・各SNSのDMからどうぞ。)

スクエアな棚とそこから考えたこと_d0075863_17041212.jpg
スクエアな棚とそこから考えたこと_d0075863_17041561.jpg



皆さま、どうぞご安全に。
またお会いできる日を楽しみにしつつ。
おうちでの時間を楽しめるような、お手伝いの方法を探しつつ。


*


# by q-factory | 2020-04-27 17:15 | ・木工教室  

時計作り講座@雑司ヶ谷 その2

時計作り講座は全部で3回。
下絵が描けたら、モチーフを糸のこで切っていきます。

時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16091692.jpg

糸のこのコツを教わって、いざカット。
時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16094246.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16255554.jpg


そこからは皆さん夢中です。
モチーフを切ったり、バーニングペンで字を書いたり、焼き色を付けたり、アクリル絵の具を塗ったり。
時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16105598.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16100620.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16155047.jpg


時計の文字部分は、切り抜いても描いてもダボを入れてもOK。
時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16162608.jpg

時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16174529.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16173164.jpg


「こんなことできますか?」ときかれて、予定に無かったステンシルもやりました。

時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16164697.jpg


そして最終回。
それぞれの工夫を生かした、素敵な時計になりました!

時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16180904.jpg


時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16190611.jpg

受講者の皆さん、お疲れ様でした!

++++++++++++++++++++++++++

2020年度も、雑司が谷地域文化創造館では下記講座を開講予定です。

2020年6月12日~12月5日【全12回】
原則、全講座出席できる、18歳以上の豊島区在住・在勤・在学で、開講時点で6か月から3歳ぐらいまでのお子さんのお母さん
定員:12名
費用:11,000円(保育保険料込)
申込締切:5月28日(木)

※今年度より12回中5回の土曜講座は、お父さんも参加可能です(木工3回を含む)。

時計作り講座@雑司ヶ谷 その2_d0075863_16261584.jpg
*

# by q-factory | 2020-04-20 16:38 | ・木工教室  

時計作り講座@雑司ヶ谷 その1

雑司が谷地域文化創造館さんで毎年開講される、「子育てママのリフレッシュ講座」。
(2020年度は5/28に申込締め切りです。受講資格についてはリンク先をご確認ください。)

2019年度も「片付けテクニック」や「写真の撮り方」など通年の講座のうち、木工の3回を担当しました。

毎年違う内容を考えるのも、楽しみのひとつ。
この回のお題は手作り時計、試作は娘に手伝ってもらいました。
(「子どもでも作れる」風になるかと思ったら、案外クオリティが高かったw)

時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10445993.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10451887.jpg

サンプルの写真を送って、生徒さんたちにはそれぞれ図案を考えてきてもらいました。

通年講座の良いところは、皆さんお友達になっていて、アイデアを交換しやすいところ。
「なんの絵柄にする?」「そのやり方もいいね」となごやかに話しながら、下絵づくりが進んでいきます。

時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10452341.jpg

時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10453300.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10453622.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10454004.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10454444.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10454894.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10455058.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10455435.jpg
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10455731.jpg

そして今回も、糸のこ名人の塩原さんにヘルプをお願いしました。
こうして何気なくセットしている糸のこの刃ですが、塩原さんにやってもらう方がスムーズに切れるのです。すごい!
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10452850.jpg

皆さん集中して、それぞれの作業を進めていきます。
時計作り講座@雑司ヶ谷 その1_d0075863_10460385.jpg


子育て中に、こうして「自分のやりたいこと」に集中する時間を作るのが、ほんとに大事だと思うのです。
子どものことだけじゃなく、全然関係ないことを話せる時間があることも。

皆さんのリフレッシュに役立ってるといいな、と思いながら講座をやっています。


(その2に続く)
*

# by q-factory | 2020-04-20 11:05 | ・木工教室