人気ブログランキング | 話題のタグを見る

広いキッチンカウンター

広いキッチンカウンター_d0075863_15354506.jpg

新築のおうちのキッチンに、広めのカウンターを作りました。
なるべく作業スペースを広く・・・というご希望で、奥行58cm・間口は約2メートル。
左側には引き出しと扉つきの収納、右側はお持ちのストッカーと分別用ゴミ箱にぴったり納まるようになっています。

今回は棚本体がほとんど見えないので、シナ合板+着色オイルでご提案。
カウンター天板と、引き出しの前面と扉をオニグルミ材で作りました。

広いキッチンカウンター_d0075863_15332258.jpg

広いキッチンカウンター_d0075863_15354549.jpg


収納の奥行がかなり深いので、うまくお使いいただけるだろうか、、と悩んで。
棚柱を3本入れて、下2段は奥行たくさん、上1段は少し浅めで見通しの良い棚にしてみました。

広いキッチンカウンター_d0075863_15381999.jpg

広いキッチンカウンター_d0075863_15334664.jpg

扉の中ははっきり見えるとちょっと・・・ということで、模様入りのガラスを使用。
色や形がぼんやりと見えるので、何入れたっけ?と忘れずに済みます。
色つきも含めたくさんのサンプルから4枚に絞って、最後に選んだのがこちら。


広いキッチンカウンター_d0075863_15333715.jpg


広いキッチンカウンター_d0075863_15332878.jpg
広いキッチンカウンター_d0075863_15334059.jpg

右側は壁の下地に支え材を取りつけ、カウンターを固定して完了。

新居での家具にくうちん工房を選んでいただき、ありがとうございました!

広いキッチンカウンター_d0075863_15334354.jpg

(2018.10月製作)

# by q-factory | 2020-04-07 16:01 | ・オーダー製作の家具  

CoCoプレイスさんのおままごとキッチン

おしごとカフェ」オープンの時にご縁をいただいた、株式会社キャリア・マムさま。
(カフェの小上がりにスツールを置いてもらってます。)

カフェのあるココリア多摩センターの上階に、保育室つきのコワーキングスペース「CoCoプレイス」をオープンとのことで、おままごとキッチンなどの什器をお納めしてきました。


CoCoプレイスさんのおままごとキッチン_d0075863_14544588.jpg

5階のおしごとカフェさんも景色が綺麗ですが、ここはレストラン街よりも上の7階。
窓からの眺めも素晴らしいです。
使い勝手の良さそうな仕事用スペースの向こう側に、保育ゾーンがあります。


CoCoプレイスさんのおままごとキッチン_d0075863_14522727.jpg
CoCoプレイスさんのおままごとキッチン_d0075863_14522347.jpg

おままごとキッチンは不特定の子どもたちに使ってもらうので、いつものワークショップ用よりもあちこちを頑丈に作りました。
間口と高さもご希望に合わせたサイズに。


子連れで行って、保育士さんに子どもを見てもらいつつ仕事できる。
娘が小さい頃にこんな場所があったら、嬉しかったなあ・・・。


CoCoプレイスさんのおままごとキッチン_d0075863_14523781.jpg

CoCoプレイスさんのおままごとキッチン_d0075863_14524611.jpg

入り口の「CoCo Place」の看板やロゴも、合わせて製作。
「厚生労働省委託」の看板は、追加で設置しました。
CoCoプレイスさんは自営や起業準備の方たちだけじゃなく、会社員の方のサテライトオフィス利用も可能です。

*

10年前にくらべて、いろいろな働き方が選べるようになってきたなあ、と実感しているこの頃。
保育室で子どもたちにたくさんキッチンを使ってもらって、そして、大人たちの笑顔も増えますように。

この度もありがとうございました。

CoCoプレイスさんのおままごとキッチン_d0075863_14523161.jpg
(2018年8月・2019年1月製作)


# by q-factory | 2020-03-17 10:51 | ・オーダー製作の家具  

イベント用の組立式屋台

少し前のこと。
イベントでご一緒したことのあるマシュマロsenzaiさんと、組立式の屋台を作りました。

イベント用の組立式屋台_d0075863_11202165.jpg

完成品の条件は、
・テーブルだけでなく、上に布をかけてお店の屋根のようにしたい
・組み立てに時間がかからない
・女性ひとりで1回で運べる軽さで
というもの。

ふたりで大きめのホームセンターに行って、アイデア探し。
これいいね!と目にとまったのは、エアコンの室外機カバー。

ここからヒントをもらって、蝶つがいで折りたためるようにしたスノコの脚と、上からかぶせる箱型の天板で作っていくことにしました。


イベント用の組立式屋台_d0075863_11202714.jpg

材料は軽さを最優先にチョイス、桐の集成材。
まずはスノコを作って下のテーブルの完成。

つづいて、上の左右の棚も作っていきます。

イベント用の組立式屋台_d0075863_11203817.jpg

イベント用の組立式屋台_d0075863_11203295.jpg

上から布をかぶせると、可愛いお店になりました!
風でぐらぐらしにくいような工夫も入ってます。

イベント用の組立式屋台_d0075863_11204107.jpg

「ひとりで1回で運べる」という条件もクリア(かなり軽いです)。
バンドなどでまとめると、更に運びやすくなりそう。

その後『小野路やまいち』や『きまま市』で出店姿を撮影。
他にもいろいろなイベントで、活躍しているそうです。

イベント用の組立式屋台_d0075863_11204878.jpg

こちらは31,000円(材料費込み)で木工教室いたします。
W1200×D450×H1850mm(テーブル高さ900mm)。
(サイズ変更の場合は別途お見積り)。

また「出店用に棚や壁を作りたい!」というご要望もお待ちしていますので、お気軽にご相談ください。

+++ くうちん工房HP +++

(2017年4月製作)
*

# by q-factory | 2020-03-15 11:18 | ・木工教室  

吹き抜けの本棚

木工教室で娘さんの棚を作り、新居の洗面台や薪ストーブの炉台を一緒に作った生徒Ⅰさん。
2階に置く、扉つきの本棚をオーダーいただきました。


吹き抜けの本棚_d0075863_16514999.jpg

キッチンや洗面所につけたオニグルミ板の棚の質感が、とても良かったとのこと。
こういうご注文はとても嬉しいものです。


吹き抜けの本棚_d0075863_16525009.jpg

本棚は薪ストーブの煙突が見える、2階に置くことに。
階段を登ってくるとすぐ目に入ります。
2台並べたときに綺麗に見えるよう、天板は通し木目になっています。
本体も扉もなるべくシンプルに・・・というご注文で、すっきりとした形になりました。

吹き抜けの本棚_d0075863_16545198.jpg


吹き抜けの本棚_d0075863_16531030.jpg


真鍮の取っ手は、Iさんが探してきたもの(キッチンや脱衣所の棚受けも)。
アンティークなマイナスねじが素敵です。

納品の時は「娘さん同伴でぜひ!」と言っていただいて、お子さんと遊ばせてもらってありがたい限りです。
2階の梁にかけられたハンモックをいたく気に入った娘は、「うちにもハンモック買って~」と言い出しました(笑)

*

自分たちの使うものを、自分の手でつくる。
生活の中に少しずつ、良いものを取り入れる。

高尾の自然がすぐそばに感じられる、とても素敵なおうちでした。

吹き抜けの本棚_d0075863_16542372.jpg

# by q-factory | 2020-02-18 17:01 | ・オーダー製作の家具  

ランドセル棚ワークショップ開催します

春のご入学などに合わせて、ランドセル棚のワークショップを下記の日程で開催します。

お申込み締め切りは、各開催日の1週間前までです。
午前・午後の製作で、夕方お持ち帰りいただけます(配送も承ります)。


ランドセル棚ワークショップ開催します_d0075863_12014287.jpg
ランドセル棚ワークショップ開催します_d0075863_21400212.jpg

棚A:ランドセル置き。
棚B(可動):絵やプリントなどを平置きできる棚。
棚C:教科書・ノートなどを並べて収納。
棚D:書道セットなど縦長の道具置き。
棚E:A4サイズのカゴを入れて、給食袋やハンカチなどの小物入れに。


ランドセル棚ワークショップ開催します_d0075863_21334764.jpg


《開催日》
2020/2/16(日) 2/26(水)・3/1(日)のいずれか
10時~15時頃(延長あり)
各日定員2組まで

《場所》
くうちん工房
東京都町田市相原町4806-1(駐車場あり)

《詳細》
・一緒に作る木工教室です。
・こちらで難しい加工を済ませた板を、電動ドリルで組み立てて、色塗りして仕上げていただきます。

・木工初心者・女性でも大丈夫です。
・くうちん工房での製作となります。
 (ご自宅での製作や別日程をご希望の方は、下記メールにてお問い合わせください。)

・乳幼児さんを連れてのおひとり参加は、ご遠慮ください。
(ご家族皆さんでの参加は可能です。作業をバトンタッチしつつ、お子さんが危なくないよう見守りをお願いいたします。)

《料金》23,000円
(税込み、講習料・材木代を含みます。カゴやフック・キャスターは別途実費となります。)


ランドセル棚ワークショップ開催します_d0075863_12020341.jpg
ランドセル棚ワークショップ開催します_d0075863_12020777.jpg
お申し込みは下記メール
saeko@@qooching-factory.com
(↑@をひとつ減らしてください)

または、各SNSへのメッセージもOKです。
皆さんのお申し込みをお待ちしています!

ランドセル棚ワークショップ開催します_d0075863_21335197.jpg


(ワークショップの写真は「親と子の自由空間ほっと」さんで開催した時のものです)


# by q-factory | 2020-01-22 12:12 | ・木工教室